日帰り海洋

2024年3月 1日 (金)

うるう年ダイビング

Kumo_20240301122701

昨日は4年に一度のレアなダイビング日 in 大瀬崎
予報より天気良く、終日・光が射し込み&透明度もgoodな最高の日
最初のうちは東風がそこそこ吹いていましたが、
徐々に収まりべた凪へ 
そしてぽかぽか&がらがら

潜ると、青い!そしてクラゲ、、、
コレは浮遊系のレア種とか期待しちゃうかも

上見るか?砂地攻めるか?迷う~
なんか、こう言う条件の時の平日大瀬崎って、贅沢
水温17度、透明度15m以上
水良いので、湾内魚礁巡りが一番楽しい♪

ウスバハギ、コブダイ大、イロカエル極小、クマドリ、
アカオビハナダイ、アオリイカyg、ユカタハタ、ハナビラウオ、、、

 

Photo_20240301123001

帰りにいつもの湾内ビュースポットから眺めると、
ゴロタと砂地の境が綺麗に見えてる
富士山もくっきりで良い日です
時間も早いので、富士山見える露天温泉につかり
イチゴ大福、キムチっと買い込んで帰路
平日大瀬崎、イイね

 

 

2024年1月 2日 (火)

2024年 潜り初め

本年もよろしくお願いいたします。

2024年潜り初めは、1/2あたみでした
お天気は曇りスタートで次第に雨混じり

ここ数年どころか、十年以上潜り初めの雨の記憶がない


それでも羽村と違い熱海は幾分暖か
道も空いていたので時間も早く、船の上でセッティングしながらのご来光

Photo_20240103114301
海へお神酒

1本目は双大根丘側EN~とび根へ
船の上から根頭丸見えで気持ちいい

新年のダイビングは、とび根コースを潜ることが多いような気がする
透明度良くどんどん濃くなるブルー、
深場の砂地にポツンと現れる根には、ハナダイに覆われたソフトコーラル
この水深からも綺麗に見える水面
グランブルーの世界

サイコーです

 

Photo_20240103114401
一人さみしそうなミツボシ

二本目はミズナギ
砂地には幻の根(たぶん誰も知らない)

でもカジメが無くなり、生物少なかったなぁ
岸側に少し移動すると、穴の近くにやっぱりいつものカメ君が🐢
透明度20m、水温17度、気温10度、東風


良い潜り初めでした

 

 

2023年12月23日 (土)

12/23㈯の海

Photo_20231224152001
あたみの亀⇒動画はコチラ

昨日は西伊豆の予定でしたが、冬型で続いた西風が明け方まで残ったため熱海へ
次第に風もゆるみ、気温は低いけれど日向は暖かな熱海
この日はデブキンとミズナギの浅場に2ダイブ
年齢層高めなんで、、ストレス無く潜れるのがいいですね
透明度は、強いて言えば少し白っぽいですが、申し分なく綺麗で、水温は17度
この日はアオウミガメと遭遇 しかも1ダイブで違う個体を見ることができました🐢


さらにさらに、アオウミガメの寝てた穴には、タテジマキンチャクダイの成魚まで!!
まるで八丈島?と思わせるダイビングでした

 

 

 

 

 

2023年12月20日 (水)

12/20水曜日の海

Photo_20231221110101

12/20水曜日はホームの熱海
透明度さらに上がってきました👀

抜群にきれいです✨

平日の本日
海も空いてるので、あまり行かない所を攻めてみました

実は現在の熱海の港が埋め立てられる前は、沖のビタガ根から岸近くまで、

根がずっと続いてたんですよね。
今現在はダイバーが潜るのはビタガ根と沈船だけだけど、
その岸にハッソクと呼ばれる根がずっっと続いてる。
この日はビタガ根からエントリーして、ひたすら岸の根を目指す。
ひたすらって言っても、ハッソクまではダイナミックな根が次々に現れる。
水深もそれほど深くないので、空気消費がそんなに多くない人ならほぼ問題ない。
真っ青な海のなか、水面にはゆらゆら揺れる太陽

ソフトコーラルに彩られた根を観察しながらゆったり進むと
さらに巨大な根が出現。根頭で14mくらい。無数の亀裂が走り夏なら伊勢エビ団地でしょう
この辺りは根の両側ともに砂地
さらにそのまま岸を目指すと、砂地にすぐに根が出現
こちらもかなり大きい!
根頭12m。魚はぐっと少なくなり、根の大きさだけが際だつ。ダイナミック!!

さらに進むと、突然メジナがぐっちゃり群れてる
『また大きい根だ!!水面まである?』と思ったらここが終点のテトラでした
あ~楽しかった。

 

2023年12月17日 (日)

12/17日曜日の海

Photo_20231218152501
るんるんの透明度

昨日は、西爆風ぅーー。すごかった、、
でも熱海の潜るポイントは風裏で、穏やかかだはポカポカだは、綺麗だは!
水面付近には無数の鰯が群れてて、船の上から海底見えるもんだから、
潜る前からテンション爆上がりでした。
水温18.5度、透明度20m

数年ぶりのリフレッシュで参加のメンバーさんも方、
綺麗で穏やかな浅瀬(5mくらい)をのんびり潜れました。

 

Photo_20231218151701
子持ちのヒラスズキ

この日の海ご飯は、恒例・冬の特選素材ヒラスズキ
船長『ここんとか全然穫れてないんですよ。揚がらなかったら別の考えましょう』
と先週から言っていただいていたのですが、朝行くと、大きな大きなヒラスズキをゲット!
ありがとうございます。

メニューはアラ汁(コレないとね)、刺身、鯛飯、漬け丼
風が強すぎて、、揚げ物は断念

ヒラスズキ三昧の美味しい海ご飯でした

ごちそうさまでした。

2023年11月29日 (水)

11/29水曜日 平日のんびり

11/29は平日まったりと日帰り熱海
西風・強風の予報でしたが、着いたらそれほどでも、ないかな、、
と思ったら、やはり次第に強くなりかなりの強風
でも西だとあたみの海は問題なし!!
水温19度、透明度回復して15m

小曽我洞窟とアカオ下を潜りました

 

Photo_20231130144901

はじめてみましたよ👀
あたみの海でヨスジフエダイygが群れてるところを!
しかも60匹(数えた)以上も!
浅場がおもろい季節になってきた

海ごはんは、鰤のアラ汁からの雑炊で、デザートは石焼き芋
食べ過ぎてしまった。。。

 

 

2023年11月23日 (木)

11/23祝日の海

ホームの熱海
あれ?透明度が落ちちゃいましたか・・・
ずっと西風だったんで、普通に期待してしまった、、、

本日は国内初ダイビングの方の1dayツアーもかねて!

海ごはんは、キンメのあら汁、そして雑炊へ
デザートまで含め完食
おなかパンパンです


Photo_20231124161101
タキゲンロクダイ

1dayツアー参加者のお声

【ミツボシが可愛い】
☆☆☆☆青梅市 Y.Cさん

落ちついて潜ることができるか心配でした
家から近く、レンタル無料だったので参加
楽しかったです。ミツボシが可愛い。

 

 

2023年11月18日 (土)

11/18伊勢海老祭り

Photo_20231119180301

 

【カレーをリクエスト】
100%入間市 M.Iさん

腰に不安があり、ドライかウエットか迷いました。
年に1回の企画で毎回参加してます。
伊勢海老の出汁がきいたカレーは絶品です!
いつもカレーをリクエストしたくなる。
今回もカレーは最高に美味しかったですし、
100%伊勢海老の、エビカツがさくさくクフワフワでたまりません。
ぜいたくぅ~! なかなか食べれる事のない贅沢で楽しいツアーでした。

 

【エビが食べたい!】
100%福生市 良井 朗子

エビ汁もエビ団子もカレーも、とってもおいしかったです。
海老の出汁が甘くて、冷えた体にしみました。温かくてため息でる。
エビ団子は甘くてふわふわカリカリで、ものすごくおいしかったデス。

 

【うどんも有りかと、、】
 加須市 有居 実さん

私のダイビングの参加ペースのタイミングにあっていた事と、
伊勢海老祭りはまだ参加していなかったので申し込みました。
ダイビングは風の影響でアカオ下を2本でしたが、静かで透明度も15m位で良かったです。
ランチの伊勢海老はえび団子(海老のみ、つなぎ無し)フライが海老のプリプリ感が感じられ旨かったです。
レストランではお目にかかれないメニューだと思います。
味噌汁からのカレーはグッドアイデアだと思いました。石田さんがリクエストするのも納得。
カレーうどんも有りかという話も出ていましたが私も同感。大いに有りだと思います。
次回はまだ参加していないキンメ・ブリ祭りを優先に検討しています。 

 

 

 






この投稿をInstagramで見る

わの海(@asamuramarine)がシェアした投稿

 

 

2023年11月13日 (月)

11/12日曜日 熱海

昨日はホームの熱海
メンバーはおためし講習の方、ドライスーツ講習の方、
かわいい物見つけたい方などなど。
陽気は終始曇り空、今期一番の冷え込みってことだったけど、ぜんぜん問題なし

海はとっても綺麗で水温ぽかぽか、
そしてやはりアラ汁!の恩恵が大の大
水温23度、透明度20m以上、風の影響もなくgoodコンディションのあたみの海

ドライスーツお初の方も、『海きれい』を連発。
初ドライとは思えないほどスムーズに潜ってました。

若干1名は、ドライのファスナー開けたままシャワーを浴びる失態💦
にもかかわらず寒くなく潜れたって事で、何よりでした!


帰りは温泉行くか、お店散策するかを協議。が、意見まとまらず。笑
走り湯→魚屋→パン屋→ジェラート屋→産直、と寄り道しながら17:30に帰着。

湯河原のパン屋から、大磯のジェラート屋までは1時間くらいで、みなさんぐっすりzuzuzuzuzu。
『食べないかな?珍しく空いてるなぁ、、』と思いながら車を入れると、
むくりと起きあがり、
『どこ?あ、アイス』と言ってとりつかれたように全員降りて食べてた。
しかもトリプル。ハハハハハ

Photo_20231113104101
楽しい動画 も見てみてね。

 

おためしコース参加者のお声
   ↓↓↓

【旅の気分】
青梅市 男性A.Kさん

初めてのダイビングで一人参加でしたが、
地元の方も多く気軽に参加できました。
ダイビング体験も初めてでしたが、お店の方のご厚意で、
帰りに時間がある限り、いろいろなところに連れて行ってもらい、
旅気分も味わうことができました。楽しかったです。


 

 

 

 

 

 

2023年10月21日 (土)

10/21土曜日 おためし講習とファンダイブ

10/21土曜日はおためし講習&ファンダイブ
横磯ビーチを潜りましたが

カマスの群が見応えあり、透明度もまずまず、
水温は23~22度

海ごはんは鰤のアラ汁と押し寿司!
外国人ダイバーさん達にも『soyスープあるよ』といってお裾分け
あら汁バンザイ🙌 沁みわたります。

 

Photo_20231022184701
おためしコース参加者のお声
 ↓↓↓
【優しく教えてもらえた】
☆☆☆☆☆羽村市 K.Nさん

自分がダイビング適正があるかどうか分からないので、そこが不安でした。
金額や大まかなスケジュールを聞いたので参加。
初歩的なことや豆知識、又今回行った熱海の事をやさしく教えてもらえました。
浅瀬を潜るだけでも十分に楽しめ、良い経験が出来ました。

より以前の記事一覧

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

無料ブログはココログ