« 2022年8月 | トップページ

2022年9月

2022年9月30日 (金)

9/28㈬ 豪華な海ごはん

9/28㈬は平沢でのダビングとなりました。
水温26度、透明度8mってところでしょうか。
水自体は悪くはないですが、なんだか白くかすみがかってる。
それでも中層のアジ、タカベの群れは見ごたえあり。

お昼.海ご飯は気仙沼港直送の一本釣り戻りガツオ!
たたき、鰹丼といただきました。
本日参加のお客さんラッキー


本日は平沢、周りではみんなカップ麺食べてる方多し

そんな中での鰹丼。
ん~ん少々気が引けますが。。。
カツオでお腹いっぱい。

かつおシーズンも終了。来年まで食べれませんな。

 

Tataki
野菜たっぷり添えて

 

Donn
極厚の切り身

 


水中も賑やかだった

 

9月26日 月曜日は...

Photo_20220926180401
青いでしょ!熱海

 

9月26日月曜日は晴天!!
朝から気持ち良い天気。

そして思ってたより水も良い&暖かい♬
沈船の魚影はなかなかのもんでした。
ミツボシも増えて来て、伊豆のダイビングはこれからだなぁって感じ(^^♪


本日の水中

 

2022年9月22日 (木)

9/16~19・冠島参加者のお声

Img_5278
海の前にはココで湧水をボトリング
まろやかな優しい水。

 

宿のお料理が、、】
90% 青梅市女性 N.Uさん

初参加でした。台風が心配、、、
問題なく潜れました。
水色が綺麗で、石鯛の幼魚やウミウシも色々見ることが出来ました。
海藻の中を泳ぐ魚を見て、日本海だなぁ~と。
宿のお料理も沢山出て、どれも美味しかったです。
ボートも快適でした。

 

【次回は是非とも、、】
100% 加須市 有居実さん

台風14号の進路を心配しつつ、、
時期的なこともあり、今までの様な大きな群れなどは見れませんでしたが、
冠島、アサグリと潜れてラッキーです。
音海半島の風よけポイントにはいりましたが、
洞窟の入り組んだ地形はとても良かったです。
次回も是非、潜るポイントの一つに加えてほしいです。
民宿の女将さんの、金沢に対するライバル意識・対抗心は面白い話でした。

 

【日焼け対策が役に立つ】
120% 羽村市 A.Mさん

台風で最悪行かれなくなるかも、、、。
心配していた天気も問題なく、雨に悩まされないどころか、
日焼け対策が役に立つほど。
久しぶりの島旅、空も海もブルーです。
写真もたくさん撮りました。島々に水平線、海の中も青く明るい。
トンネルや洞窟、魚の群れ、いつまでも見ていたい。
船長さんや皆さんにいっぱい助けてもらい感謝です。
お土産いっぱい買いました。

 

冠島の動画←もどうぞ。

 

2022年9月13日 (火)

秋の島旅~ 冠島へ

今週末は「若狭・冠島へ」

P7160143_20220913153101

P7140093_20220913153201
秋の冠島
今から楽しみ。

 

 

2022年9月 5日 (月)

9月のスタートの海は

8月末の無人島から、久々の地元(?)でのダイビング。

水温26℃。透明度も良く気持ちいい。


穏やかで明るい水中

土、日と各日帰りで西湘の福浦へ。
砂地で10m位の透視度、太陽の光が入るからすごくきれい。
特に浅い岩の周りやエントリー付近は、
イワシ、メジナ、ハタンポ、ソラスズメと小魚満載!
ぼぉ~とするには最高の水温と水色。

スタートが早かったのもあり、2ダイブ終わって10時(‼!)
器材を念入りに洗い、すっかり乾かして、ひなたぼっこを。
その後はログつけて、海ご飯食べて、お買い物して帰りました。

次の島旅は今月中旬の冠島。

 



2022年9月 1日 (木)

8月最終週の島旅 ~無人島~ 参加者のお声

Tg566291

【キャンプ最高ー!】
100% 羽村市 河野正樹さん

心配だったのは海況ですね。いつも以上に天気図とか見たり。
やっぱり満天の星と宇治の海に行きたい!
いやー楽しかった。草垣行けたし。
宇治群島は素敵な所です。
キャンプ最高!!あと、久々に進化したMさんに会えた。
水中スクーター欲しくなりました。
満天の星空と、手つかずの海を楽しみたいなら宇治群島へ。

 

【一人ニマニマ】
90% 神奈川 M.Yさん

南九州の未知の海に惹かれ参加。
海中では 一人ニマニマしながら楽しんでいました❣️
ウェットスーツは 2㎜が良かったなぁ 😵 と痛感‼️
夜の星空✨ 海中の魚達の様子、帰港途中のイルカ達💕🐬

 

【豪華なツアー】
100% 羽村市 河野直美さん

何度でも行きたい無人島キャンプ!!
無人島は変わらず迎えてくれました。
懐かしくて、ただいまって感じ。
今回も天気よく、海況にも恵まれベストコンディション。
海に沈む夕日バッチリで、満天の星空で、ダイビングは草垣を潜り、
ギンガメに巻かれ、タカサゴの川が流れて大興奮。
帰りは港の着く寸前でイルカの群れにも遭遇。
何とも豪華なツアーでした。

 

 

 

Uekara
上から降ってきたり、

 

 

Waku
湧いてきたり、

 

Tuna
繋がったり、

 

Tg566316
まったり夕日

 

Tg576326
漬け!!

 

Tg576378

« 2022年8月 | トップページ

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ