« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月26日 (日)

水中で祝わないとね!


ご結婚されたAさん

Kextukonn
おめでとーございます。

 

本日は福浦へ。

2021年9月25日 (土)

ネジリンボウって


ちょっとでも人の気配を感じ取ると穴の中に隠れちゃう
ネジリンボウ

撮影するのも、観察するのも
けっこう苦労してたイメージがあるのですが、、、

今回は
バッチリ!??

かつ

4生物確認‼!!(動画)

奇跡のショット・・・(言い過ぎ?)

 

Photo_20210922161201
こちらには3生物 

2021年9月21日 (火)

大瀬崎2デイズ


カラフルでかわいい



Photo_20210921153201
絶景

 

Photo_20210921153301
先端ポイントのアカオビハナダイ

 

 

Photo_20210921153102
二年ぶりのダイビング!Kさん

 

 

Photo_20210921153101
イバラカンザシとAさん

 

Kao
ミシマオコゼ  顔みたい

 

外海の砂地にガーデンイール林が普通にあった。
あんなにいっぱい群れてるなんて。
100や200じゃない!あたり一面チンアナゴでした。

2021年9月18日 (土)

アニバーサリーダイブ

 間もなく100ダイブを迎えるのは・・・
       ↓↓

Pc150030_20210918160401
S本さん♡12月ごろには100ダイブですね!

 

引き続き
安全ダイブで楽しみましょう♪♬

 

2021年9月12日 (日)

100ダイブ達成


先端ではキンギョハナダイ、ソラスズメをかき分けて

 

 

100_20210911173501
大瀬神社の前で

 

 

Umino
湾内にあった熟成酒(我々もいつかはやってみたい)

 

 

Photo_20210911173602
アカオビハナダイって美しい

 

Keki
おしゃれ~。

M夫婦からのお祝いケーキ

 

Photo_20210911173601
100ダイブ達成おめでとうございます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年9月10日 (金)

大安

9月10日本日は大安

昨日届いた国産ヒノキの『まな板』
デビューしました。

水を含ませるとヒノキの香りがふわ~っと。
あ~良い香り。

Img_4707
海ごはんでデビューするのはいつ頃かな。

2021年9月 6日 (月)

おためし講習参加者のお声

先日のおためし講習にご参加いただいた
幼馴染のお二人のお声です。

【魚がいっぱい】
★★★★★国分寺市 女性 R.Sさん
久しぶりの海で少し恐怖心がありました。
とても丁寧に楽しく教えて頂いて、
恐怖心もまったくなく、楽しんでできました。
食事もとてもおいしかったです。
魚がいっぱい見れました。

 

【可愛いお魚がいっぱい】
★★★★★羽村市 女性E.Iさん
気温が低くくなってきたので寒くないか気になりました。
アサムラマリンが自宅近くなので、気になっていました。
久しぶりに海に入って楽しかったです。
食事も美味しく満足。
熱海の海に潜ると可愛いお魚がいっぱい!

Otamesi
幼馴染のお二人♡

 

 

2021年9月 4日 (土)

先日の屋久島stayダイブクルーズ参加者のお声

絶好の海況に恵まれた今回のダイブクルーズ

初参加のTさんは 『宝くじに当たったような、、、』と

まさに‼

 


トカラ ニヨン礁

 

Ginn
カンパチに引き続き、ギンガメに巻かれ至福の奥様

 

【宝くじに当たったような、、、】リピート率98%
   福生市女性 K.Tさん

今まで行ったことのないところで、初めての海の中を見てみたいと思いました。
事前の説明を受けましたが、初めてなのでわくわくドキドキ。
一緒に参加された方が常連の方々だったので、色々話を聞けて良かったです。
海の色、空の色、夏の雲、魚たち、途中でイルカたちにも歓迎してもらい、
ごはんも何もかも、とてもとても良かったです。
こんな事はなかなかないと言うべた凪の海、海に映った船、全てが貴重な出来事。
まるで宝くじに当たったように思いました。
また参加したいです。
100%でないのは貯金を頑張らないと、、、

 

【来年は臥蛇島へ】リピート率100%
   羽村市 河野正樹さん

コロナの状況や天気が心配でした。
7月にはたどり着けなかった、潮騒のご飯が食べたいし。
今回は天気も凪ぎも良く、久しぶりにニヨン礁までいけました。
デン島、丸瀬、ヤクロ瀬、良かったです。
是非来年も屋久島、ニヨンを目指しましょう。
そして臥蛇島へも!!


【なんてラッキーな、、】リピート率100%
   羽村市 河野直美さん

前回台風の影響で屋久島まで行けなかったので、再チャレンジ。
天気、海況ばつぐん。このタイミングで参加して本当にラッキー!
ご褒美的なことがたくさんありました。
鏡の様な水面、イルカと並走(すごい群れに囲まれる)。
硫黄島、口永良部島、、上陸はないんだけど海から見る景色は最高!!

 

 


 

 

 

 

2021年9月 3日 (金)

日帰りでの伊豆諸島遠征!

今年二回目の、大人気「日帰り伊豆諸島遠征・ダイブ&ドルフィンスイム」に行ってきました。
9月からは一気に秋めいて涼しくなり、雨。
そして午前中は強めの風、そんな予報でのスタートです。
しかも前日に連絡を取ると、
『今日で3日目なんですけど、イルカが居ないんですよ。
もしかしたら、戻ってくるまでしばらくかかるかもしれないんですよね、、』
となんだかマイナス情報ばかりじゃございませんか。
でもそこは自然の生き物、いたしかたない。
『イルカ居なくても、ボートダイビング出来るから行きますよ。』

 

そして当日。
早朝チャーターボートで熱海港を出発。
なんだか風も弱く雨も止んでる。
『こりゃラッキーだね。』なんて事を言いつつ、船室で皆さん仮眠。
利島が見えてくる頃には晴れ間が見えて来て、
それで、けっこうと言うか、かなり暑い。
そう、全然違うわけですよ、気候が。
島は来てみないとわかんないですね。

 

 

Photo_20210902172301 


Photo_20210902172501
そして、イルカは、、、、、
これが会えたんです!
利島の隣の鵜渡根島と言う無人島の周りを元気にファミリーで泳いでました。
ウミガメ、タカベを見つつのドルフィンスイム。
そんな訳でダイビングとドルフィンスイム、
そして船長の釣ったカツオお土産と、
今回も1日中満喫の遠征となりました。
帰りはかなり風が強くなったけど、、、

 

 

Photo_20210903104701

【海の美しさに感激】リピート率99%
  青梅市女性 Y.Hさん
スキル的に、外洋でのダイビングが少し不安でしたが、
直前のレクチャーを受けたり、潜降も補助してくれたので
安全にダイビングができました。
ドルフィンスイムも事前に説明があったので、特に心配はなかったです。
天気にも恵まれ、ラッキーにイルカも見れてとても楽しかったです。
それと、利島の海の美しさに感激しました。
水深20mでもとても明るく海が透き通っていました!


Photo_20210903105001
【日帰りで贅沢】 リピート率80%
   青梅市女性 N.Uさん
イルカさんがいないとのことで、会えないかもと心配でした。
でもやっぱりイルカさんに会いたいので。
会えて良かったです。
生憎昼寝中でしたが、子どものイルカさんが大きく成長してました。
ダイビングも水がキレイで楽しかったです。
日帰りで両方できるのは贅沢です。


Photo_20210902173701
【ダイビングだけでも行きたい!】 リピート率100%
    福生市 良井朗子さん
前回天気が今一つだったので、晴天の下参加したいという思いと、
利島でのダイビングもとても楽しかったので。
天気は晴天とまではいきませんでしたが、
雨予報だったわりにはまずまずの天気でよかったです。
ドルフィンスイムも楽しみだったのですが、
ダイビングが楽しみだったので、透明度も良くカメさんも近くで見られて大満足です。
前回もですが、今回もカメがあちこちで見られて可愛かった事、
特に今回はダイビング中に近くでカメが見ることができました。
帰りの船がすごい揺れて体が浮き上がりそうなぐらいすごかったです。
ダイビングonlyなら200%リピートです。

 

Photo_20210902172401
次回今年最後の日帰り伊豆諸島遠征は10月を予定してます。

 

2021年9月 2日 (木)

ひさびさのトカラ海域は、こんな感じでございました。

もう秋ですね。でもほんの数日前までは真夏。
そんな夏のダイブクルーズの続き。

 


ニヨン着くと、今まで見たことがないくらい潮がゆるゆる。
ここはいつも黒潮直撃だったはずですが、、、

 

Photo_20210831133602
ニヨン礁で潜ったのは、丸瀬と南のハナレ。
南のハナレは更に潮がたるんで、海王瀬まで泳げました。
ひさびさにトカラの流れをって身構えてただけに、チョっと意外かも。
でも透明度バッッツグンの暖かい水中を大満喫。
思わず南まで走りたくなった、そんな海況でした。
来年はトカラの各島に泊まれるようになりたいですね。



 

 

夏のダイブクルーズ


初日に潜ったデン島。(薩摩硫黄島と黒島の間くらい)
凪でスコーーンと抜けた透明度。潮も大変穏やか。
温かくって潮ゆるゆる。それでもそこそこの群れが簡単に見られるのが凄い

 

 


最終日に潜った硫黄島ヤクロ瀬の浅場。
光が入ってほんんにキレイです。

 

Nginoumi
そりゃ楽しくなる水面だ。雲が映ってる。
ニヨン礁に向かう途中。

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »