« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年8月

2021年8月29日 (日)

8月29日

メンバーさんから蜂蜜を頂きました。

『キルギスの蜂蜜』
ありがたく海ごはんのデザートに使わせて頂きます。

Img_4643

写真は『ハチ』↓↓

Dsc_8685mk-3
※ハチつながりってことで・・・

 

2021年8月28日 (土)

黒幕・・・?

 


Img_4639
とある日の新聞広告ですが、

『すてきなスカスカ』『生態系を牛耳る黒幕・・・⁈』
と書いてある。

きになるわ~。

水中でも地味な存在のカイメンだけに、興味わきますね。

 

 

2021年8月27日 (金)

残暑

気が付けば
蝉の声があまり聞こえなくなりました。

こんなに毎日暑くても、残暑が厳しくても、
季節は確実に進んでいるんですネ。

 

写真は『セミホウボウ』↓↓

Photo_20210827151101
セミ、つながりってことで・・・。


 

2021年8月24日 (火)

そろそろ季節来遊魚の季節

8月も終盤
そろそろ季節来遊魚たちがやってくる時期ですね。

201208_08
タテジマキンチャクダイ幼魚

201208_10
トゲチョウチョウウオ幼魚

Yoko_minami
ミナミハコフグ幼魚

可愛いちびちゃんがやってくるのが楽しみ。


今日は午前中
ブルーベリーをジャムにしてみました。
(今年は自家栽培のブルーベリーが多く実ったので)

Img_4569Img_4570Img_4571 
海ごはんのデザートに♬






2021年8月23日 (月)

巨大


オオモンカエルアンコウ    熱海にて

 

巨大化オオモンカエルアンコウ現る。

 

 

 

 

 

2021年8月19日 (木)

岩かと思った。。。

岩の様な 不思議な魚

Photo_20210819131201
平沢ビーチにて

オオモンカエルアンコウ     逆さまバージョン

 

 

 

2021年8月16日 (月)

ホットな海

肌寒い日が続いております。

 

こんな時は
ホットな海の映像で気分を上げていきましょう↑↑(^^♪


癒されますキンギョハナダイ

 


チョウチョウウオ 群れてます。

 

2021年8月14日 (土)

寒いぐらいな8月14日

いきなりの気温変化に少々戸惑い気味

Photo_20210814140701photo:M.Aさん 
皆さま体調お気を付けくださいね。

  



 

 

2021年8月 8日 (日)

日帰り遠征

先日の利島でのダイビングの様子。

 


赤ちゃんイルカが映ってる

 


日帰りで行ってきました。伊豆諸島ダイビング&ドルフィンスイムに!
今回はドルフィンスイムの後にダイビング。
港を出て5分位のポイント。
船の上からでも潮通しが良いのが良くわかる。
沖には遊漁船も来ていて、魚が集まるポイントなんだろうね。
話では深場にハンマーが多く出没するそうだけど、
あんまり深く行くのは好きではないので、
そう期待せず15mくらいの水深に潜降。
エントリーしてすぐに、ツムブリ、カンパチ、イサキと、
島だなぁって感じの水中世界。
透明度も良いから、曇り空でも明るく感じるくらい。

 

沖から来る潮に逆らって進むと、タカベが見事に群れてて、
しかもどんよりして、かつ冷たい潮が、、
『あ、なんかきそう、、』
沖の方に目をやると、張り出した根の先にかなり大きなハンマー単体。
皆にブザーで教えたんだけど、見えてないようだ。
しばらく同じ場所で待つと、、
ぞろぞろぞろ、、ごん太ハンマーの群れ登場。
マジだったよ!!
これ以外もタカベを狙うヒレナガカンパチや、
伊豆諸島代表のレンテンヤッコにオジサンと賑やかな水中でした。
個人的には2ダイブしたいくらいだけど、
やっぱみんなはドルフィンスイムやりたいだろうからね。

それにしても、真鶴から日帰りで行けるってのが凄くない?

 

Ozawa
ドルフィンスイム

 

【水族館ではない!】
        福生市女性 K.Tさん
初めての参加でドキドキでした。
やっぱりイルカと一緒に泳ぎたいです。
お天気は雨でしたが、水族館でない自然のイルカに会えました。
眠っていたので通り過ぎる姿でしたが、イルカの赤ちゃんや、
カメも見れたので良かったです。
海もきれいでまた参加したいです。

 

【大大大満足!!】
   福生市 良井朗子さん
船酔いしないか心配でした。
大大大満足です。船もとっても快適で、
心配していた船酔いもまったく大丈夫でした。
イルカも間近まで来てくれたし、カメも沢山。
ウミウシも伊豆で見るよりわかりやすく、
自分でも見つけて楽しめました。
家に戻って、船の事、海の事もドルフィンスイムも、
ダイビングのことも、帰るなりすべて家族に話しました。

 

 

【自然相手】
   入間市男性 T.Tさん
休みが取れるかなかなかわからなかったので、
すぐには申し込めませんでした。
自然相手なので運もありますが、
イルカと戯れるまではできなかったのが残念

 

【目が合った!】
   青梅市女性 N.Uさん
朝早いので起きれるか心配でした。
また、イルカにも会えるのかなぁ?
イルカさんが2頭正面からやって来て、
目の前に来た時バッチリ目が合いました。(たぶん)
ビックリしてそのまま固まってしまい、
通り過ぎるのを見るだけでしたが楽しかったです。
利島でのダイビングはきれいでした。
魚も多く、カメ、クマノミが大きく元気に泳いでいました。
貴重な機会ありがとうございます。
真鶴からはチャーターボートでゆっくり寝ていけました。
立派なボートです。

【埼玉から1日でドルフィンスイム】
   入間市男性 M.Iさん
コロナや災害などいろいろ心配なことはありましたが、
なかなかないツアーですので。
特別チャーターしてもらった船は寝ることが出来て、
行きも帰りも楽ちんでした。
イルカもお昼寝中の様で、ちょっと遊んでもらえませんでしたが、
一緒に泳げて感動です。
埼玉から1日でドルフィンスイムに参加できると自慢したいです。

 

Img_4259
利島にて。あれ?一人足りない?

 

Higaaeisixyuugou
真鶴に帰港して。

 

Katuokura
船長の釣ったカツオがお土産に

 

Img_4265
美しい、、、

 

 


寝ているようだけど、あそんでくれた

 


次回の日帰り遠征・伊豆諸島ダイブ&ドルフィンは9/1予定。
若干空席有。

 

お次は、、、

2021年も上半期が過ぎて行きました。
店内のスケジュールボードの記載が3か月単位なので
既に8月.9月.10月と...早くも今年も終盤の気配が。。。
何だか焦ります。。。

 

Pb010085  
AKさん間もなく100ダイブです♡

 

 

 

 

2021年8月 7日 (土)

蒸し暑い日は。。。

台風パワーでしょうか、朝から物凄く蒸し暑い。

室内でも熱中症注意レベル
皆さまお気を付けください。

 

こんな日は

爽快さを求めて
写真を選んでみました!

P7230017
ぷか~ん♪

P7230015
ギンガメ



P7230012_20210807125701
ツムブリの群れ群れ(カッコイイ)

P7230002
チャーターボートでのダイブクルーズ  

 

photo:昨年の屋久島海域ダイブクルーズでした。

 

2021年8月 5日 (木)

先日の早朝ダイブの様子

この季節は早朝ダイブがサイコーに気持ち良い。

 

4時出発で、海に5時半到着。
6時過ぎには海の中へ。

 

Kita
おはようございます。

 

 

Usa
早朝ダイブファンのUさん

 

Sasaqmoto
早朝ダイブファンのSさん

 

Barubu
あっ・・・。

 

 

 


サメも小さいとホッとする、、、のは私だけか。

 

 

Photo_20210801164801
夏の定番、ぶっかけうどんと南蛮漬けでした。

 

追伸
うどんが品切れになりましたので、
次回からのツルツル麺は・・・
兵庫を代表する麺になりますよ~

 

2021年8月 2日 (月)

先日の鹿児島離島の様子

台風6号が全く動かないので屋久島行きは変更。
南さつまの色んな港から、久多島、沈み瀬と満喫してきた様子です。。
夏の久多島は賑やかでしたよ~。
キビナゴに突っ込むカツオ、カンパチ、ツムブリ、イサキが凄い群れ。
これだから島はやめられませんね。

 

【私の好きな魚たちの海】
   100% 河野直美さん
台風の行方が心配でした。
でも久々に青い海に潜りたい!!
結局は屋久島までは行けなかったけど、久多島に潜れて大満足。
枕崎3泊堪能しました。こういうのも楽しい!!
トビエイ、サメ、カンパチ、カツオなどなど。
私の大好きな魚たちが見れて良い海だった。
毎日の夕食がめちゃめちゃ豪華で美味しいツアーでした。



【色々食べすぎて、、】
  100% 河野正樹さん
台風の影響で南には行けませんでしたが、
少人数で気楽な楽しいツアーでした。
お陰様でいろいろと食べ過ぎましたね。
鹿児島の久多島は穴場です。
来年こそは、屋久島&口永良部島に行きたいですね。


 


小ぶりのサメ

 

 

Photo_20210727172701
野間池の港

 

 

Photo_20210727172801
野間岬

 

 

Photo_20210727172601
久多島は良い凪

 

 

Photo_20210727172602
マダラトビエイ

 

 

Makareru
カンパチに巻かれ喜ぶ女図

 

 

 


そして喜ぶ動画

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ