お店にて

2023年1月27日 (金)

人も魚も犬も、本質的には皆同じ習性を持っているのかも、、

人も魚も犬も、本質的には皆同じ習性を持っているのかも、、


何となく朝ゆっくりと本を読みたくて、ファミレスに行くことがある。
平日に二日も続けて、朝7時のオープンと同時に入店すると、
大体同じ顔ぶれのお爺ちゃんたち。
顔なじみであろうお爺ちゃん数人は、
『おはよう、寒いねぇ』など挨拶交わし、
いつものモーニングに、いつもの新聞、いつもの会話。
もう何週か続けたら、自分もお爺ちゃんたちの仲間になれるかも。


どうも昔から周りをきょろきょろする癖があり、他人を観察しちゃうのよ。
子供の頃は親に『じぃーと見たらダメや!』と叱られたもんだ。
風呂屋で、背中に金さんの様なペインティングしてるお兄さんをじーーーと見たりね。
で、大人になって見ないようにするんだけど、やっぱり気になる。
耳だけでも会話を拾っちゃったりね。
『そこの席でよくビール飲んでた人いるでしょ、死んだんだってさ』
なんて会話を今朝してた。のを聞いた。

で、この朝のファミレスルーティンが、
毎日出来てるお爺ちゃんたちなんだけど、いつも同じ席に座るのよ。
まぁそれ知ってる俺もどうかと思うけど、
ほぼほぼ毎回同じポジション。毎日、たぶん。
んで今朝は自分が一番乗りだったから、
ふと、『あ、いつものあのお爺ちゃんの席、座って見ようかな?』て思ったわけ、
『こら、そこ俺の席、』とか、『変わってもらえますか』とか、
そんなことは言わないと思うけど、
でもきっと、しっくりこないことだろうと思う。

 

Photo_20230127141201
正月明けの紀伊大島で、岩の上にホウライヒメジが6匹ほど乗っかってたけど、
カメラを接近させ、邪魔しちゃったら、
泳ぎさったかと思いきや、すぐまた同じポジションに。
撮影前と全く同じ並びで、
まぁどれがどのオジサンか、分からないけど。
魚も一緒なのかもって思った。
犬とかもね、ほら、散歩行くと同じ所で止まるとか
同じ電柱にマーキング、
猿もチンパンジーも、動物園で同じポジション。

 

Mitubosi_20230127141401
やっぱ人間も動物の一員って事だね。
笑ったり怒ったり、悲しんだり、コレ人間だけじゃないからね。
クマノミなんかめっちゃ怒るもん。
奴ら、まぁスゴい剣幕で向かってくるのよ。しかも、しつけーし。
ミツボシもしつこいね、子供の時あんなにかわいかったのに。
いきなりだけど、麻生さんも子供の頃かわいかったんだろうね。
比べちゃミツボシに悪いか?

 

2022年12月 1日 (木)

12月がお得です。

前回石川県漁連のブランド蟹 の取り組みをご紹介したけど、
今度は能登の冬の王者、寒鰤の話し。
師走のこの時期から、能登天然寒鰤の時期。
脂ののった身は良質で甘みがあり、寒さ増すごとに肥えてくる。
年末ともなると、1本十万とか値段がつくのが普通に市場で売ってるのには驚くよ。
そんな寒鰤の希少ブランドが今年からスタート。
解禁は本日12/1、厳しい基準(例えば14キロ)をクリアした寒鰤のみに、
煌(きらめき)の称号が与えられるそうだ。
そして、その初セリの“煌”、本日競り落とされた金額、
なんと400万!!!15.5キロ。
すげー!



「煌」のタグ

 

Photo_20220228115501
今年2月の能登寒鰤様
贅沢な海ご飯でした。
来年の開催は2/18土)。お早目のお申し込みを

前回の様子⇒寒鰤祭り

 

追伸
今日から羽村市商工会の企画、ハムりんスクラッチスタート。

Pb301445
500円ごとにもらえるスクラッチを削ると、

 

Pb301444
もらえます!

 

Pb301443
これがハムりん

もちろんアサムラマリンでも
12月はお得です。

2022年11月24日 (木)

ヨーロッパの話

先日某大手ダイビングメーカーの営業さんが来て、
来期の新商品とかを見せてくれた時の話し。
まぁ想像は付いてたけど、来期は値上がりだって。
しかも『10%から20%の範囲で軽器材から重器ともです』
っていうじゃない。
業界のリーディングカンパニーのこの会社は、
ヨーロッパ製造が多いため、ウクライナ情勢、円安がモロ影響してるみたい。
『迷っている方は、今がイイですよ』と営業さん。

 

ヨーロッパと言えば、昨日のドイツ戦、凄かったね。
前半見る限りは、まるで勝てる気がしなかったけど、
後半は選手の気迫と采配が見事にはまった感じ。
決勝弾を決めた浅野選手のコメントが印象的だった。
“4年間一日も欠かさずイメージしてきた、
4年間、あれやっておけばよかった、これやっときゃよかった、
て言うのは何一つない”

Rimg0009_20221124172401
今週は大瀬崎
お天気はどうかな?

 

2022年11月22日 (火)

高級食材かも

Pb201437
香箱カニ

11月解禁になると、毎年金沢からお袋がカニを送ってくれる。
送ってくれるのは決まって雌ガニのコウバコ。
雄のズワイガニは大きく、金沢でも庶民はめったにありつけない。
でも雌のコウバコは小さく、又値段もお手頃なのもあって、
こちらは庶民定番のカニ。それに地元ではコウバコの方が、
『身も味噌も美味しい』と実は評判だったりするんだよね。
コウバコは、外子内子とあり、そのどちらも楽しめる。

 

ところが、ところが、この庶民の愛するコウバコが、今年とんでもないことになってる。
石川県漁連選定の一定基準を満たしたコウバコガニ、いわゆるブランドガニが(“輝き姫”と言う名前)、
今年の初セリで、なんと30万の値が付いた もちろんかに1パイの値段だよ。
(ちなみにズワイは“輝”で昨年ギネス記録の500万円)
まぁ漁業者からすると、資源保護の観点からも単価が値くづれしないことは大事。
ではあるけど、この先どんどん値が上がり、コウバコも食べれなくなるなんてことはないよね。

 

Pc240093_20221122171801 
ヒラスズキにも危機が・・・・

 

伊豆の水温が下がりませんね。熱海で22度くらいあるかな。
先日も山口船長とそんなお話をしてて、
『ヒラスズキ全然入りませんよ。20度切らないと』だそうなのだ。
この各所で聞く温暖化現象。個人的には『そうは言っても12月入れば下がるでしょ』
なんて思うけど、この1度2度がすごく大きい影響なんだろうね。
海藻が減り貝が減り、磯焼けで天然海苔もなくなり、ん~ん、こりゃ色んなものが食べれなくなるかもね。
心して味わわなけりゃ。

12月18日特選素材ヒラスズキの日⇒空席1

 

追伸
コウバコを送ってくれたオフクロがテレビに出るようだ。
明日11/23 夜22:04~10分間 フジテレビ『おふくろもう一杯』
お時間のある方はご覧ください。

 

2022年11月21日 (月)

鹿児島遠征の参加者のお声

Ibusuki
指宿にて
【感染対策もバッチり】
100% 青梅市 H.Sさん
ロープ無し潜降できるかな?
羽村店発着の快適な島旅でした。
天気も良く、気温も高く海もあたたか、魚もた~くさん。
カーフェリーとホテルは個室だったので感染対策もバッチリ。
野間池では幻?の焼酎も買うことが出来、とってもラッキー
「テンションが上がる」 
100% 日野市 KFさん
チョウチョウオの類いもたくさん。カンパチ系は群れ群れ。
ミツボシもかわいい。透明度はいい。
鹿児島は、海中は魚が多くテンションが上がる。
温泉があちこちにありテンションが上がる。
道中のSA、道の駅、港の店にテンションがあがる。
行って良かったです。

S_20221119045501
無人島と青空

「船旅もたまにはいいのでは」 
90% 昭島市 KSさん
ひさしぶりの旅行出来ることが参加の決め手
温泉も久しぶりだったので良かった。
鹿児島の海も楽しかった。

Arima
有馬温泉の後には

「最初から最後まで楽しめました。」
100% 昭島市 TSさん
久しぶりに鹿児島で潜りたいのと
往復、車とフェリーで行くのも楽しそうと思い参加。
温泉のはしご、各地のPA/SA・海の中の魚の多さと青さ、
海も陸も最初から最後まで楽しめました。
フェリーでののんびり旅、楽しかったです。

 

 

追伸
カーフェリーでの九州アクセスが何気に快適だ。
てことで、大阪-別府の路線もあるから、
『別府温泉と宮崎ダイビング』みたいなのもいいかなって思う。
別府から延岡は近いし、到着が朝の7時でその日から丸一日あそべる。
3泊4日で往復フェリー、中2日ダイビングだね。

2022年11月 5日 (土)

もうすぐ、、

なんかあっちゅぅ間だね、一年が。 ほんとに、もう師走ですよ。
12月って言ったら、伊豆の海は透明度抜群で、水温が意外に高めな時期。
上旬だと18~16度あり、加えてまだまだ南方の幼魚たちが楽しませてくれる。
海洋公園では水中クリスマスツリーも人気だね。
水深18mくらいに、かなり大がかりなツリーやクリイスマスリースが設置され、
陸上園内もそれはそれは、スッゲー本気の飾り付けで毎年驚くほどだよ。


さて、ここ数年自分でもなんで気になるのか分からないけど、
歌手、芸能人のクリスマスディナーショーの時期だ。
気になるのはタレントの格付けを予想できるその値段設定。
開催ホテルのランクや食事、タレント知名度、
レア度等々によるその価格がおもしろいのよ。
んじゃぁちょっと今年の様子を見てみようか。


 ・谷村新司69000円(帝国ホテル)
 ・由紀さおり62000円(帝国ホテル)
おぉぉー大御所健在だ。
鉄板の歌唱と楽しい会話、スタンダード洋楽から持ち歌、なんでもやってくれそうだもんね。

 ・近藤真彦55000円(横浜ロイヤルパーク)
 ・五木ひろし55000円(ザ.プリンスパークタワー東京)
こんなところで稼いでいたか、マッチ。しかも超大物と同じ価格はスゴい。


 ・さだまさし54000円(ホテルニューオオタニ)
 ・高橋真梨子54000円(ホテルニューオオタニ)
 ・玉置浩二54000円(ホテルニューオオタニ)
ここは行ってみたい。さだまさしは間違いなく楽しませてくれるでしょう。
もはや話術は、芸人、落語家なみですから。
玉置はちゃんと遅刻しないでやってくれるんだろうか?
生歌聴いたら感動するだろうなぁ。

 ・伊藤欄44000円(ホテルニューオオタニ)
 ・田原俊彦44000円(ウエンスティンホテル東京)
 ・工藤静香43000円(京王プラザホテル)
考えてみると、このクリスマスディナーショーってのは50代以降をねらったものだね。
若者がこの価格は無いだろし、また若い人は知らないとか、、、
でもファンにしてみると、目の前でその息づかいが聞こえる距離で歌が聴け、
お話に楽しみ、お食事を満喫ときたら『買い!』なんでしょうね。
まぁ、間違いなくタレントのコアファン率度のバロメーターだね。

 

そのほか、『きっと楽しいだろうなぁ』と想像する、
コロッケ36000円(シェラトン都H大阪)、水谷千重子28000円(H東日本宇都宮)なんかも。
この二人は即日完売じゃなかろうか?

以上、なぜか師走が近づくと気になる、クリスマスディナーショーの価格でした。


追伸1
いよいよ今年ラストとの鹿児島遠征、薩ダイブクルーズくルーズが10日からだ。

 

Pc020024
Xmas会の様子

追伸2
今年もアサムラマリンのクリスマス会は、12/4日)屋形船を貸しきりで行います。
老舗船宿の品川 船清さん。会費税別16000円、12時乗船。
『行ける!』『屋形船乗ってみたい!』と言うあなた。
まだ間に合いますよ。042ー554ー4419まで!

2022年11月 1日 (火)

島にも持って行こう

お茶の入れ方


島に行くときに持って行く嗜好品。
コーヒー、ココア、紅茶、ほっとレモン、、色々あるよね。
あなただったら何持って行く?
最近は煎茶持って行くことが多いかなぁ。茶所入間だけに。
まぁ、がぶがぶ飲みますよ、お茶は。
近くにお茶屋さんたくさんあるんで。


【何のための嗜好品か?】
少し前は安い茶葉買ってたんだよね。どうせがぶがぶ飲むし。
でもね、ある時気づいたんだ。
美味しいお茶飲むと、ほっとするし、疲れとれるし、リラックスするし、
なんだったらお腹も満たされるってこと。
反対に美味しくない茶葉だと、ガッカリして、何も満たされない(のどの渇きくらい)。
こんな無駄なことはない!
大切に一杯入れて、ありがたく美味しく飲む。
自分にとってはその為の嗜好品だから、
少し贅沢な茶葉がいい。(といっても100g千円とかだけど)。
じゃないと目的外れて本末転倒だ。

 

 

Photo_20221101104401
画像の緑の茶筒をお茶屋に持って行くと、
10%増量で入れてくれるらしい。
さすがにお茶屋だけに茶葉は美味しいし、ゴミ出ないし、
地元のお茶屋さん喜ぶし、店主と無駄話もできる、、らしい。。
これはいいこと一杯だ。

 

【自分的お茶の入れ方】
読むことないと思うけど、コレ読んだらお茶屋は、はぁ?って言うかも。

一煎目
①沸騰したお湯を急須に入れて湯冷まし。(湯飲みは暖めない)たぶん80度。
②茶筒から、スプーン山盛り一杯(自分は)を暖めていない湯呑み(大きいもの)に入れる。
③急須の温度を確認して、湯飲みにゆっくり注ぐ。
④茶葉が沈み、きれいな色を楽しみつつ、すする。

二煎目
①早めに急須にお湯を入れ、一煎目より低い温度にしておく。たぶん70~65度くらい
(茶葉は開いてるので、温度は低く)
②ゆっくり湯呑みに注ぐ。一煎目より豊富なカテキンも楽しむ。

三煎目
①今度は高い温度で注ぎ(たぶん85~90度)、すっきりした味わいを楽しむ。


日常はこんな感じで4煎目くらいまで楽しめます。
湯呑みにはお茶が残るので、時間をあけるとこの飲み方はbad。

 

さてさて、10月末の田子は素晴らしくいい感じだった。
明後日はホームの熱海。洞窟はどうかな?
そしていよいよ来週!薩南です。
今回の鹿児島遠征は、行き帰りともカーフェリー♪
フェリーでも展望風呂入り、鹿児島ではもちろん温泉。
いや~楽しみだ。

 

 

2022年10月31日 (月)

大活躍

Hann_20221031171501

お客さんから頂いた飯台。
もう酢飯作るときはこれ無いと無理。
大活躍ですよ。

 

そういえば子供のころ、よくお祭りとかに押し寿司食べたな。

 

2022年10月28日 (金)

注文電話が入りだす、、

Image0_20220102190701
魚屋のお節

 

『ドライスーツ作りたいんですけど』じゃなくて、
『Divingコンピューター新調します』でもなく、
『〇月の島旅行きます』の電話でもなく、
『ブログ見ました。お節注文します。』って電話がはいる。

そんな訳でひとつ前のブログに書いた魚屋のお節。
何人もの人が注文してくれた。ありがとうございます。ん?
31日の大みそかに、魚屋でしっかり受け取ってきますが、
これ以上は運べませんね。
よって、お節受付は終了となります。


Oseti

雑煮も大好き!!
潜り始めは1/2 日帰り熱海。鴨肉鍋にお餅かな。
募集中!!

2022年10月24日 (月)

ダイビング屋なのに、、

気仙沼から送ってもらった秋刀魚をつかって作った押し寿司。
かなりかなり好評だったよ。
なかには『これ売れば』なんてお声もいただいたり、
すっごい量を渡したので、『今日と明日に分けて食べるといいよ』、
と言ったにも関わらず、なんと『ぺろりと食べました。腹いっぱいです』って、
そりゃそうだよ、あの量だもん。
でもね、不思議と食べれるのが押し寿司の不思議な所だ。

作る方も何回か作るからか、だんだん腕上げてきた感じ。
忘れないうちに、また作りたくなるよ。
基本は酢〆した魚と昆布なんだけど、
生姜を散らし、柚子をアクセントに、
そして間にはとろろ昆布を挟んで二段に。

ん~ん、ダイビング屋じゃないね。

 

なんかまたいいネタが入荷したら作ろっと。
小鯛、鯵、鯖、トビウオなんかがイイかな。
“押し寿司もらえるキャンペー”お見逃しなく(笑

 

一応ダイビングネタも


Photo_20221024140601
あたみビタガネのキサンゴ。
そのうち落っこちると思う。

 


個人的に、ディープダイブよりシャローダイブの方が好きだ

 

 

追伸1
限定ドライスーツのキャンペーンが始まっています。
お得で高性能なドライスーツを、バリュープライスでお求めしたいなら今だね。

追伸2
海に来るときはタッパ持ってきた方がイイみたいよ。
先日の伊勢海老カレーを翌日も食べたんだけど、すげぇ!
あら汁なんかもけっこうあまるからねぇ。

より以前の記事一覧