« おーーっ! | トップページ | もう昨年の話だけど、、 »

2023年12月25日 (月)

何でもいいってことは無い

フィンの話。
いろ~んなフィンがあるから、全部試すことはできないけど、
いろいろと履き比べ、キック比べしてみてる。
大きくわければ、形はフルフットタイプとストラップタイプ。
材質は樹脂系かゴムって事になると思う。
そしてストラップタイプはフィンそのものだけでなく、
ブーツの種類によっても随分変わるよね。
ほとんどの人がドライスーツの時のフィンと、
ウエットスーツの時ではフィンを変えてると思う。
コレ一番の理由はブーツだよね。
一般的にはウエットのブーツよりも、ドライのブーツの方がゴツいから、
ウエットの時のフィンのままだと、足を入れるところがキツくなる。
この理由で、フィンを履き替えてる人がほとんど。
フットポケットがキツいと、着脱に時間がかかり大変だし、
あまりの圧迫に足の裏がツったりしてね。
反対にドライの時に履いてるフィンを、ウエットの時にそのまま履こうとすると、
足を入れるフットポケットがぶかぶか。
するとパワーロスが生まれるからコレもいただけない。

Pc251813

 

Pc251814
フットポケットも様々

 

そんなわけで、ブーツとフィンの相性って言うか、フィットが悪いと、
『このフィンすばらしいよ』なんて言われても、
今あなたが履いてるブーツのサイズに適合してなけりゃ、
そもそも使いづらいわけだ。

『なんか最近、みんなに付いていくのがしんどい』とか、
『足が良くツるのよね』や、『空気消費が多い』と思ったら、
フィン!を考えてみては?

 

 


追記
もっぱら水温の低いときは、ファスナーのない5mmブーツを履いてる。
これフィットして暖かいし、フィンキックも素足感覚でとってもいいのだけど、
一つだけ難点が。
ボートダイブは問題ないが、ビーチだと足の裏が薄くて痛い。
特にゴロタなんかのエントリーだと、足つぼマッサージされてる感じ。
そこで、ビーチ専用にブーツを購入。
これだとブーツ裏が分厚いスニーカー並にしっかりしてるので、
ゴロタだろうが、アスファルトだろうが歩くのが苦にならない。
随所に補強がされていて、耐久性もパーフェクト。
少し泳ぎにくいのかな?と思ってたけど、ぜんぜんそんなこともなく、
暖かいし歩きやすいし、フィンキックもいい感じだ。

Pc251815
キックはしやすいんだけど、、

 

Pc251816
薄い、、

 

Pc251817
耐久性抜群

 

Pc251818
ゴロタだろうと剣山だろうとへっちゃら

 

Pc251819
フィンストラップもずれない

« おーーっ! | トップページ | もう昨年の話だけど、、 »

アイテム」カテゴリの記事