« 新しい情報 | トップページ | 医院にコレを置いてもらった »

2023年9月30日 (土)

夕日のベテランの話

伊豆の田子。1泊で行く人気の西伊豆ダイビング。
いろいろと人気要素はあるんだけど、
まぁそれは今度話すとして、なんと言ってもといえば、
やっぱ宿前の夕日がすてきなんだよね。
季節で太陽の入りのポイントが変わるし、
その日その日で、雲や水面の模様が違うため、
見ていて本当に飽きないのよ。

 

1_20230930175301

Photo_20230930175401

【海に沈む夕日には雲が必要】
ずいぶん前だけど、その日は雲一つ無い晴天の日没だった。
自分的には雲がないから『こりゃええぞ』と思っていたんだけど、
太陽が沈んで田子っこが一言、
『今日のは、ただ赤くなって沈むだけでしたね』って。
つまり、単調な、もっと言うと、おもしろくない夕景だったんだと。
たしかに、沈む太陽の光が雲があることで、様々の表情を見せてくれる。
沈む瞬間が一番よいのでもなく、その前、そして沈んだ後も目が離せない。
余韻を楽しむには心の余裕が必要だ。
ここだけを切り撮って、映えを楽しむものでもないって言うか、
その美しさは、時とともにうつろぐ美しさだったんだね。
さすが、田子っこは夕日とともに育ったんだ。

 


追伸1
お店に昨日来てくれたゲストさんが、パンフレットをさっそく、
『お勤め先に置きますよ』って言ってくれた。

ありがたや~。
来期の島旅スケジュールもアップしました。

 

追伸2
秋の田子10/28土)~29日)募集中です。

« 新しい情報 | トップページ | 医院にコレを置いてもらった »

宿泊伊豆半島」カテゴリの記事