« new八丈島の感想 | トップページ | 10/15の日帰り伊豆半島 »

2022年10月14日 (金)

島への快適アクセス

【橘丸が小さく感じた】

7月8月の鹿児島遠征は関西からカーフェリーで南九州へ。
10月の八丈島は東海汽船の橘丸で島へ。

昨年まではそんなに思わなかったんだけど、やっぱカーフェリーってでかいのね。
展望風呂があり、エントランスは吹き抜け、レストランに売店、
なんと言っても車でそのまま乗っかっていけるのがイイ。
だから今回橘丸が小さく感じたよ。

 

Feri
サンフラワー

 

とそんな話をしていたら、11月の鹿児島遠征は往復ともみんなでフェリーで行くことに。
荷物を送らなくていい上に、器材から手荷物まで車で一緒に運べる。
つまりお店からそのまま鹿児島まで行けるんだよね。
行は神戸から新造船の宮崎フェリーの予定。
フェリーの前に有馬温泉でも行こうかね、なんて話しだ。

自分は何度もフェリーで鹿児島出かけてるから思うけど、
圧倒的に楽、楽、楽なんだよね。
フェリーの快適ベッドでゆっくり休んで、体調万端で朝を迎えるから、
翌日からの活動がめっちゃやる気満々で迎えれる。
飛行機だと、羽田まで行くこととか、荷物の事とかねぇ。
だからデメリットと言えば、飛行機より時間がかかることくらいじゃないかな。



そんな訳で、快適な船旅での鹿児島遠征、どんな風になるか、楽しみ楽しみ。

 

追伸
10月の頭は好調だったらしい秋刀魚の水揚げ。
ここに来てどうもブレーキらしい。
目黒にもってかれたのかな?

 

 

 

 

« new八丈島の感想 | トップページ | 10/15の日帰り伊豆半島 »

島旅」カテゴリの記事