« 注目してください | トップページ | 秋と言えば、 »

2022年9月30日 (金)

2023年ドキわく島旅スケジュール 

2023年ドキわく島旅スケジュール 
今年は8月、9月の海況に恵まれ、ここまで素晴らしい島旅を堪能できています。
と余韻に浸っていると、あれよあれよと言う間に10月。
毎年10月に来季のスケジュールをリリースしてたんで、
『しまった!はよ決めねば』ってことで、
2023年の
来年度のスケジュールのご案内ぃ~。

既に『潜り納め、ありますよね?』とか、
『1月の連休、また大島ありますか?』など質問をいただきました。
どの島旅も定員が少なくなっております。
お早めにお声かけくだされば幸いです。

日帰り伊豆半島編は後日アップ予定。

 

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
1月NEW【本州最南端・紀伊大島の冬季スーパーポイント】定員5名⇒早速3名エントリ―
 1/7土)~9祝)金曜夜出2泊3日 4ダイブ 
   ・冬でもめっちゃ群れてる、冬だけオープンのポイントです。
   ・黒潮あらう南紀最南端の海は熱い!!温泉にグルメも堪能

 Img_4259_20220922124001
 朝日をバックに串本町にて

 

Img_4291
群れも充実の水中

 

Img_5189
エントリーエキジットも楽々

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
3月【奄美・ウミウシ~座頭鯨まで】定員5名
 3/3金)~5日) 2泊3日 
  ・海の宝石たちの集まる海~ウミウシの楽園~
  ・そして地球最大の生物がこの季節、、、 


 青梅市40代女性 N.Uさん
 『奄美の海はダイバーにはたまらないと思いました。』
 
 武蔵村山市70代 釼持さん  
 『何種類もの珊瑚がカッパドキアの様でした。
  ホテルの目の前のビーチの散歩、そして食事とどれも最高です。』

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
5月【やっぱゴールデンウィークは八丈島なんですょ】
 5/3夜出~7木) 現地3泊4日 6ダイブ
  ・透明度の良い黒潮の海にダイナミックな地形
  ・ユウゼンを代表とする島の魚達
  ・温泉、島寿司、島料理、ウミガメ遭遇率100%
      2022年ゴールデンウィークの八丈島の様子 は←コチラ
Tg510831_20210914104501
快適な橘丸

Tg551039
島寿司

 

Tg551019_20210914104701
イデサリアーチ

 

Tg540990_20210914104601
島スィーツ

 

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
5月【マジですか!こんな海見たことない!薩南硫黄島ダイブクルーズ定員5名
  5/26金)~28日) 2泊3日 4~5ボート  税別180000円
  ・奇跡の真っ赤な海の色を是非その目で!
  ・世界唯一 、鬼界カルデラの北縁を潜る
    ・死ぬまでに絶対に行きたい絶景露天あり
              
東京都50代男性 前田さん
 『マグロが太く、そして絶景露天風呂も気持ち良かった。』

青梅市60代男性 井上さん
 『露天風呂はワイルド!。赤い海の港は他では見たことがない』

⇒硫黄島の様子は ←こちらを

P5250155_moment-2_20201013174501
マグロの休憩所

 

P5240038_20201013174701
赤い港

 

P5240135_moment-2_20201013174601
絶景露天

 


ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
6月【最初の島旅伊豆大島 が良い訳】
 6/10土)~11日) 
あたみ港発着らくらくダイビング 
  ・1泊2日で島を満喫。到着日も帰る日も潜れます。
  ・太平洋一望の温泉にも是非!

   Photo_20211014165901
  熱海からジェットホイルで楽々45分

2022年1月の大島の様子←をどうぞ。

日野市 藤本敬子さん
 『島なのに近い。帰る日も到着日も二本潜れ満足。』

 

P1090356
クマノミ、ミツボシもわんさか

 

P1100394_20210909152801
秋の浜

 

P1100407
エキジットも楽ちん

◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー

6月【お試し冠島・二泊は無理なのよってあなたの為に】
   6/28水)~29木) 火曜夜出1泊2日 4ボート 89000円
   ・この時期の冠島はハマチトルネードですよ。
   ・平日1泊開催はお得です。 

Tg561522
小浜港でお寿司

 

Tg541387
静かな音海から出港

    

◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
7月【実は海も食もすごいんですョ。日本海伝説の島冠島定員5名
 7/15土)夜出~17祝) 金曜夜出 現地2泊3日  110000円 
  ・アサグリ遠征、オオグリ、立神礁と魚影透明度満点
  ・宿泊の小浜の町並みも素敵なんです。
               

加須市60代男性 M.Aさん
 『エントリー直後からイサキ、スズメダイ、タカベの群れ群れオンパレード。
  目当てのハマチも何度も出現し大満足。
  民宿は清掃も行き届き、食事も期待以上のすばらしさ。』

2022年9月冠島の様子

⇒2022年7月の冠島

 

Img_5258_20201013173701
小浜の街並み

 

P7130075_20201013173801
快適なボートは目の前から

 

P7130085_20201013173901
めっちゃ濃い魚影

 

P7160143_20201013174001
冠島

 

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー

8月【この夏最大の感動!屋久島&トカラダイブクルーズ 立神へ定員6名
  8/10木)~14月) 4泊5日 6~9ボート  税別268000円
  ・海の日4連休利用。お盆休みを使って秘境トカラへダイブクルーズ
  ・最終目的地はトカラ列島 臥蛇島立神! 
               
 羽村市 河野直美さん 
  『鏡の様な水面、イルカと並走(すごい群れに囲まれる)。
   硫黄島、口永良部島、、上陸はないんだけど海から見る景色は最高!!』

 羽村市 河野正樹さん 
  『久しぶりにニヨン礁まで来れました。最高の凪
   デン島、丸瀬、ヤクロ瀬、良かったです。』

 福生市 女性K.Tさん
        『海の色、空の色、夏の雲、魚たち、途中でイルカたちにも歓迎してもらい、
    ごはんも何もかも、とてもとても良かったです。
    まるで宝くじに当たったように思いました。』

2021年8月の様子奇跡の凪

2022年8月の屋久島&トカラの様子

 

Ginn_20210908142001
 ニヨン礁でギンガメに巻かれる

 

M0010687_20201013174201
神々しい木場立神(Koba-tachigami)

 

140524_183859_20201013174801 
屋久島の夕餉

 

150522_075023_20210908142101
気持ち良い口永良部のテラス

 

Nginoumi_20210908142201
屋久島を南下中

 

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
8月【オンリー1・南九州無人島ダイブサファリ定員5名
 8/25金)~27日) 2泊3日 4~6ダイブ  180000円
  ・一生分の夏休み、大人の夏休み
  ・秘境/宇治群島の海はマジで凄い
  ・キャンプでしか味わえない星降る夜空付き


羽村市 河野直美さん
『海に沈む夕日バッチリで、満天の星空で、ダイビングは草垣を潜り、
 ギンガメに巻かれ、タカサゴの川が流れて大興奮。
 イルカの群れにも遭遇し、何とも豪華なツアーでした。』             

青梅市50代女性 Y.Sさん
 『想像以上の素敵な島で、キャンプも快適でした。あの星空は一生忘れない』

羽村市50代 河野さん
 『無人島泊は満天の星空が最高でした。海も青く、どこまでも見える。』 

2019年の無人島はコチラ

⇒2020年の無人島の様子

⇒2022年の8月無人島だ!

 

 

P7260029_20201013175401
無人島バーべQ

 

P7260016_moment_20201013175501
透明度抜群

 

P7260018_moment_20201013175601
ツバメウオ

 

2006_0716_204910aa_20201013175601
夜は満天の星空

 

Tg573931_20201014142201
島の周りは無限のダイブポイント

 

◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
9月【水温高く透明度良好、そして台風に強い!冠島へ】定員5名
 9/9土)~10日) 金曜夜出1泊2日 4ボート
  ・リピーターですぐ満席に。ご予約はお早めに!
    ・水温26~27度

2022年9月冠島の様子

P7160143_20220922170601
冠小島 別名沓島


ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
9月【秋の西伊豆合宿3連休・洞窟ポイント目白押し】
  9/16土)~9/18日) 2泊3日6ダイブ
  ・土肥、田子と期間限定のポイントに入れます。
  ・地形派ダイバーは是非とも!!



土肥 鷹の巣


田子 三ノ浦

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
10月【ベストシーズン秋の八丈島】定員6名
  10/7土)~9祝) 金曜夜出2泊3日 4ダイブ 
    ・透明度抜群の八丈ブルーにウミガメ100%
  ・水温ともに安定するこの時期に、ぜひナズマド潜ってください。
  ・島寿司に島湯、島酒、島料理

⇒2022年10月の八丈の様子

昭島市60代男性 K.Sさん
 『最後のナズマドではウミガメ4匹と遭遇。
     ツバメウオも群れていました。』

 福生市 森田充史さん
 『天気良し、海も青い、もちろんカメさんには飽きる程。
 温泉も気持ちいし、ソフトクリームは旨い。素晴らしいです。』

Tg583391_20201013172401
島寿司

 

 

Dscn0455_20201013172501
期待を裏切らない日本一のビーチポイント

 

Tg551019_20201013172701
地形も独特

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
11月【南紀白浜はウエットです。】定員6名⇒早速2名エントリー
 11/3祝)~5日) 木曜夜出2泊3日 4ダイブ 120000円
   ・伊豆より高い水温で、人気ナンバーワンの沈船は圧巻
   ・外湯巡りで若返る!観光も充実の南紀3日間
   ・11月三連休のこの時期の魚影に期待!!

Img_5416
人気の沈船

 

Pb220374_moment

羽村市 男性K.Iさん
『沈船のキンメモドキは群れてるというより、
むしろ湧いていると言って良いと思います。

クエのあら焼きの皮と目玉が美味しかったです。』

 

Img_5484
まさに白浜

 

Img_4348
円月島に沈む夕日

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
11月【薩南ダイブクルーズ定員6名
 11/10金)~12日) 現地2泊3日 180000円 
   ・温泉大国鹿児島の湯に毎日つかります。
   ・水温高くウエットでどうぞ。
    ・めったに行けない薩摩半島最南端のポイントと島々へ

Pa190089
最終日は地元名店で


 

Pa010699
湧き水をボトリング

 

Pa020704_20220922170001
黒豚しゃぶ

 

Photo_20210831135401
どんな出会いがあるかな?


ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー
12月【魂の島・ヨロン島 冬でも南国の楽園】定員6名
   12/8金)~10日) 2泊3日 
   ・隆起珊瑚のヨロンは透明度すごいです。
   ・透明度30m、水温25度


 狭山市70代 斎藤範夫さん
  『のんびりゆったりした感じの島で良かったです。
     民宿の料理も女将さんも最高でした。海底で生きた星砂も見ました。』

 日野市50代 藤本敬子さん
  『南国でしたよ~。冬の南国はいいなぁと思った。
   与論は おばぁが元気で楽しそうに仕事をしている。
   また会いたくなる おばぁがいっぱいだから、また行きます。』

2021年12月ヨロンの様子

Dscn0454 
水中宮殿

 

P8270155
見とれてしまうビーチの景観

 

Pc150030 

透明度も素晴らしい!

 

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー

以上が2023年ドキわく島旅スケジュールです。
すでに考えてる島旅がありますれば、お早めにお声かけくださいまし。
メールでお問合せ

伊豆日帰りショートバージョンは後日アップします。

 

 

 

« 注目してください | トップページ | 秋と言えば、 »

島旅」カテゴリの記事