« 使ってみんしゃい | トップページ | ワクワクする島旅 »

2022年5月17日 (火)

たちの悪い種ですね

Tg585416 
薩摩硫黄島

自分のことしか興味がない人間には成りたくない。
つくづくそう思う。
その延長線には相手の立場を思うってことがあるんだと思うけど、
まずは周りに興味を持つことや、
違った視点に立つことを知ることが教育なのかもしれない。


200万年前から1万年前にかけての地球には、いくつかの人類種(ヒト)が同時に存在した。
でもコレは格別に驚く事じゃなく、豚や熊だっていろんな種がいるよね。
むしろ今だけ、人類種がたった一つ、
ホモ属のサピエンスしか暮らしていないのが特異なようだ。

他の人類種がほぼ駆逐(?)され、
ホモサピエンスの世界で、我々がやってきた歴史は、
・四五〇〇〇年前、オーストラリア大陸に住み着くと、大型動物相は絶滅。
・三万年前、ネアンデルタール人絶滅
・一六〇〇〇年前、アメリカ大陸に住み着く。大型動物相絶滅。


話を今の世界に、
あなたは動物番組好きかな?昔だと野生の王国ってのがあったね、
いまだと動物奇想天外とかかな。
そう言った野生動物の番組(哺乳類にこだわらず)を見ていると、
専門家が、『縄張り意識が強い種で、外敵はすべて攻撃してきます、、』とか、
『この種のクマは非常に温厚です、、』なんて話してる。
でもその熊の中にもヤクザな性格はいるだろう?
と思うのは自分だけなのだろうか。


話を未来の世界に、
ホモサピエンス以外の知的生命体が、他の惑星からやってきた世界。
ある番組の解説で、そのエイリアンである生物学者は、
学者この種は本当にやっかいですよ。自分たち以外の種を絶滅においやりますから
  自分たちにとって必用な、たとえば餌になるとか、可愛いからペットにするとか、
  そう言ったときだけ過度に保護し育成しますが、
  基本それ以外は駆逐していきます。

番組アシスト「なんででしょうか?恐ろしい性格なんですかね?」

学者さらに怖いのは、自覚もなしになんです。
  自分たちでは、この種を絶滅してやろうとかそんな気はないんですが、
  結果としてサピエンスのせいで、たくさんの種が絶滅していく事になるんですね。
 もっとも考えられないことには、彼らは同種で殺戮します。

アシスト「うそ、うそでしょ、、なんでなんですか?」

学者わかりません。ただ歴史が証明しています。ずっっと争いの歴史が。
  おそらく、相手の立場に立つと言うこと、
  自分のイヤなことは他人にしない、
  そう言う単純な感覚が、遺伝子レベルで欠落してるとしか考えられません。

アシスト「種全体としては、そう言う生物なんですね。。。」

Tg585404
トカラ ニヨン礁
今年は8/11
~14 屋久島トカラ列島ダイブクルーズ

 

Tg585431
出港の前にはここで買い出し

 

追伸
もうすぐ動画登録者500人!
⇒動画登録はコチラ

 

 

« 使ってみんしゃい | トップページ | ワクワクする島旅 »

お店にて」カテゴリの記事

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ