« 4/21の海 速報 | トップページ | 4月23日(土)の伊豆半島の海 »

2022年4月22日 (金)

四季の伊豆半島の海

4_thumb1_20220422131901
そろそろアオリイカ始まりますね

 

今日は随分と暖かい日だ。
明日は更に暑くなるようでインナーやスーツ選びに悩まされるね。
昨日も海の方は予報よりも天気が良く、気温もグンと上昇。
ドライスーツのお客さん達は、休憩時間中は日陰に移動。
スーツを着て動くと汗ばむ陽気でした。
自分もフルフェースからノーマルマスクに交換。
冷たいかな?と身構えたけど、全く問題なし。快適だった。
やっぱり水温や気温に合わせたスーツ選びは大事だね。

 

もし、ドライスーツとウエットスーツ(ワンピース)しか持っていないとすると、
11月~6月⇒ドライ、 7月~10月⇒ウエットこんな感じになるかな。
たぶんドライスーツで8か月以上潜ると思う。

そこで、暖かい保温力のあるウエット(セミドライやロクハン、ツーピースなど)があると、
12月~4月⇒ドライ、5~7月⇒暖かいウエット、8~9月⇒ウエット、
10~11月⇒暖かいウエット
こんな感じにすると、スーツをまんべんなく使え1着にかかる負担も減るよね。


P3250546
自分のロクハン

 

P1190857_20220422132101
セミドライ

 

P4191238
ツーピース

雨季乾季しかない熱帯の海外や、
ほぼ寒冷な北欧とかならスーツ選択は迷わないかもしれないけど、
四季のある伊豆でのダイビングだと、保温力のあるウエットはやっぱ使える。
まぁ中にはドライが大好きで、1年じゅうドライって知り合いのインストラクターもいるね。
でもそんな場合は、一番寒い時期のドライ以外に夏秋用のドライをもう一着持ってる。
やっぱ1着でどうにかしようと思うのは、無理ってことだね。
ましてや、あなたが『ウエットは軽快で気持ちいい』と考えるウエット派なら、
尚更上記のスーツは使えるって思う。


さて明日はどんな海かな?
動画もアップするのでお楽しみに。

 

 

 

« 4/21の海 速報 | トップページ | 4月23日(土)の伊豆半島の海 »