« 12月の与論島 | トップページ | 12月のクリスマスシーズンはやっぱり伊豆半島!! »

2021年12月14日 (火)

南国だったよ。お声もあり

12/10からの二泊三日で与論島に行ってきた
冬のヨロンは、『はぁ~、やっぱ南国は違うねぇ』と唸るほど。
そう、めちゃめちゃ天気が良くって、終日連日半袖なわけよ。
昨年も確か同じ日程だったと思うんだけど、その時は雨で気温18度。
風も吹いてて『海の中の方があったかいんだけど』って感じだったから、
今年はうれしさが倍増!今回は24度で晴天続きだ。

帰る日の観光の時も暑いくらい。
こんな日は、島で一番高い建物のサザンクロスセンターの展望台。
ヨロンは山がない。平坦な隆起珊瑚の小さな島だから、
展望台からはぐるっと一望、360度のパノラマビュー。
とっても近い沖縄本島はもちろん、伊平屋島、沖永良部島、徳之島も望める。

 

Img_20211211_154752_20211213153801

まぁ天気がいいとビーチ巡りするだけで観光が成り立つのがこの島の特徴だ。
島の周りには数十カ所の白砂ビーチ。
どこのビーチもゴミ一つ落ちていなくって、珊瑚リーフとのコントラストが最高にきれい。
ゴミがないってスゴいよ。
漂着物すら落ちてないんだから。

 

宿泊施設のお食事も味と量共に好評で、
全て島の食材を使った和洋折衷。
お昼にはそのレストランに多くの人が食べに来る人気ぶり。
自分たちはダイビングの合間にもそこで、もずくそばを食べたけど、
お出汁が美味しくってね。
ダイビング器材の洗ったり干したりも含め、
色んな事で使い勝手の良いところでした。

来年もやっぱり12月は南国かな。

 

Img_20211212_120549
こちらは空港近くのお店
もずくそばの本家

 

Photo_20211213180901
人面岩

 

Nodotinnko
のどちんこ

 

Photo_20211213181001
夜光貝

 

 

Img_20211212_080115
残念なことが一つ。
愛犬マーゴが天国へ。
昨年のまぁ~ごの様子

 

追伸
参加者のお声の一部
    ↓↓↓

【大大大満足でした。】
  100% 良井朗子さん
昨年は天気が今ひとつだったので晴天のヨロン島に行きたくて参加。
暑い位の良い天気、空も海も青くて大大大満足でした。
ごはんもおいしくまた太って帰ってきました。
ヨロンは青い海。
サンゴや魚がたくさんできれいだった。

 


【半袖で過ごせる】
  100% 昭島市女性 T.Sさん
暖かいと聞いていたけど、東京が寒いので服装に迷いました。
南の島の海に久しぶりに潜りたい!!
ヨロンは気温が高く半袖で過ごせる天気。
海の中はたくさんの魚達に、
大好きなカスミチョウチョウウオもいっぱい。
この時期に半袖で過ごせる上に、海中はお魚パラダイス。
エントリーからエキジットまでずっと楽しめました。

 

【東京とあまりにも、、】
  80%昭島市男性 K.Sさん
行ったことがない島だったので。
ヨロンは素晴らしい島でした。
透明度も良く、12月でも気温高くまるで夏の様。
東京とはあまりにも違ってすごかったです。

 

 

 

« 12月の与論島 | トップページ | 12月のクリスマスシーズンはやっぱり伊豆半島!! »

島旅」カテゴリの記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ