« 日本海らしい海だ | トップページ | これヤベぇ、、、 »

2021年6月22日 (火)

ボートも貸し切り、海も貸し切り

冠島

自分たちの到着が朝早いため、二日間ボート貸切にしてくれました。
民宿も、お食事とお風呂は時間で分けてのグループごとの対応。
このご時世、こういった気遣いは有り難いかぎりですね。
不思議なのは、冠島にもアサグリにもダイビング船は一隻もなし。
なんでだろう? 
予報が余りよくなかったとのことだけど、海上は多少風が吹く程度。
ブリも出てるしマダイもイサキもわんさかなのに。
まぁもっとも釣りはたくさん来てたけどね。

『冠島ツアーは継続して行っていこう』と、固く心に誓った今回でした。

 

Img_20210620_042909
○おにぎり弁当
早朝の出発もこころよく朝食弁当を作ってくれた。
鰺味醂干し、佃煮、おにぎり、卵焼き、、、手作りはうまい!

 

Nana
小浜市のゆるキャラ、さばトラななちゃん

○酔っぱらい鯖
小浜地区で刺身で出される鯖。餌に酒粕を使用することで養殖鯖の臭みがない。
この地方は昔から鯖が有名で、京へ向けての鯖街道がある。

 

Photo_20210621185601

○しゃちほこソフト
シャチホコの形をした、いわゆるタイ焼きの上にソフトクリームがで~ん!
禁断の甘味。温かいタイ焼き(鯱焼き)だから、急いで食べないとソフトが垂れる。
しかも餡はしっぽまでビッシり。お腹膨れます!

 

Ei
大きなエイにびっくり

 

【来年も参加します】
         加須市 有居実さん
 
梅雨入り直後の為、やはり天候(特に風向き)が気になるところでした。
今回で4回目(4年連続)の参加。
現地のスタッフに顔を覚えてもらっているのは嬉しいものです。
宇良さんから来年も待ってますといわれたので参加のつもりです。
 
今回も前年同様に、エントリー直後から群れに出迎えられるパターンでした。
しかも直ぐにハマチ(ワラサ?)の群れにも出会えラッキーと思い、
2本目からも期待して潜りましたが、残念ながらその後は出会えず仕舞い。
透明度が15m位(私の感覚)で見つけにくかったのもあったと思いました。
とは言え、いつ潜っても群れに囲まれた状態で楽しかったです。
とくに大きめのイサキ(30cm位?)が群れていたのも良かったです。
 
いつもの民宿は清掃・清潔が行き届いており、今回の食事も期待通り。
しゃぶしゃぶ、酔っ払い鯖の刺身、天ぷら等今回も全て満足出来るもの
ばかりでした。一泊で帰るのはもったいないです。
二日目の料理も素晴らしいですから。

 
 
 
【一年分堪能、】
   福生市男性 A.Mさん
まぁ、心配なのはコロナっす!
視察だったので申し込んだのですが、まさか、あの、冠島になるとは・・・らっきー
初日の一本目から、噂に聞いていたハマチにおめにかかれてらっきーだったのです。
いさき、スズメダイなど、一年分堪能できたかなというくらい群れてましたねー。
透明度いまいちだったのが心残りですが。
ごはんおいしかったです。もう一泊したくなるです。


【興奮】日野市 藤本敬子さん

昨日はありがとうございました。
ドライバーさん目の疲れは取れましたか。
目の疲れは冷やすより温めた方がいいそうです。
さてアンケート
メジロ(ブリの一歩手前)がグルグル。
こういうやつらに会うと、めっちゃテンション上がるのはなんでだろう?
テンション上がってるし、あっという間に現れてあっという間に居なくなるから、
写真とか撮る暇が無いのが悲しい。
お宿は、養殖サバのエサづくりに貢献したおかみさんんの、お話がたくさん聞けて楽しい。
その酔っぱらいサバ、美味しかったです。
次は、3月にカニ食べ行こう(^^♪
ダンゴウオ見に行こう(^^♪

« 日本海らしい海だ | トップページ | これヤベぇ、、、 »

島旅」カテゴリの記事

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ