« 爽やかで大変美味。 | トップページ | とりあえず先日の無人島の動画 »

2020年9月 1日 (火)

速報・南九州無人島

網の目をぬって、、

台風8号と9号の間、まさに網の目をぬう、つかの間の海況、島旅。
お天気を警戒し、今回は無人島のキャンプをやめて枕崎stay。
その分色んな島へ、岩へ。
終わってみれば、最高の天気に最高の海。
みんな真っ黒になって次のポイントとなる島を、岩を、舳先からみつめる。


【潜った島と岩】
 ♯久多島(無人島)
 ♯大瀬(沈み瀬)
 ♯宇治・西立神島(無人島)
 ♯宇治・隼人の瀬戸
 ♯宇治・雀島(無人島)
 ♯鷹島(無人島)


どこも魚が群れ、沢山の種類がうようよ泳ぐ海。
あっちこっちにある無人島に、
『鹿児島は凄いですねぇ。あんなのどこにでもあって、』と参加者談。

そして、僕らの無人島はやっぱステキだった。
特に雀島はスゲかった!
水温29度に全く動かない潮にも関わらず、
なぜか大爆発の水中。
ニザダイ玉、メジナ玉、ムレムレハタタテにコガネスズメ玉、
そこに永遠に続くかのようなタカサゴリバーに見とれていると、
ギンガメ戦隊にツムブリ、あっちこっちに石鯛うじゃうじゃ。
しかもこれ1カ所だからね!

いや~素晴らしい♪
透明度もずば抜けなだけに、なにやらもったいなく感じるよ。
ありがたや~

また来年も無人島へ!

画像は後日。

P8290061
どこまでも見渡せる水中

 

 

P8290098
タカサゴリバー

 

P8290093
魚まみれ

 

 P8290117

« 爽やかで大変美味。 | トップページ | とりあえず先日の無人島の動画 »

島旅」カテゴリの記事