« この子も可愛がってあげよう。 | トップページ | またお申し込み♪ »

2020年4月13日 (月)

アドレス

自分の携帯アドレス帳には、島旅にとてつもなく大切な連絡先がた~くさん入ってる。
民宿、船長、食事処、飲み屋、病院、蕎麦屋、カレー屋、酒蔵、
ツケアゲ屋、フェリー、温泉、、、、実に様々。
五十音で言うと、カ行が一番多いかな。
鹿児島〇〇ではじまる物が特に多い。
これは南九州無人島ダイブサファリやトカラ、硫黄島、口永良部島など、
鹿児島発着の秘境島旅をよく企画してるから。
現地で突然の海況変化により、宿泊の島が変更になることもたまにある。
そんな時でもすぐ連絡できるように、民宿やホテルは特に多い。

 

話はちょっとだけ逸れるようだけど、
トカラ列島ダイブクルーズなんかの時は、
鹿児島枕崎港や野間池港を最初に出発し、潜りながら南下していくスタイル。
今日は硫黄島で、明日は屋久島、その次は口之島で、
そして中之島に潜り、その後、口永良部島に北上、、、
こんな具合に最上のスケジュールを組むんだけど、
これはあくまでも一応なわけね。
天気海況により予定が前後したり、
宿泊の島が変わったりすることはよくある。
南風がもろ強く、南下が余りにもしんどい時は、
港を出たはいいけどすぐ引き返すとか。
こんな時、民宿からするといきなり電話がかかってきて頼まれても、
『いきなりそんな大勢さん、、』となることは想像できる。
(これを想定してって訳ではないけど、
あっちこっちの島に知り合いの民宿があると、かなり有利)
そこで、
『食べ物は船に積んでますから、ご飯だけ炊いてくれればいいので!』
となることを万が一にも想定して、非常食も持って行く。

 

M0010687_20200413110701
トカラの立神 臥蛇島

 

M0017912
トカラ口之島の夕餉
黒潮の女将元気か~い?

 

話をアドレス帳にもどす。
鹿児島〇〇で、カ行が多いって話だったね。
出発する港も、枕崎港だったり野間池、串木野と色々。
すると前泊で自分は鹿児島入りすることが多いから、
市場調査の名目でおいしい居酒屋を探す。
実食の結果『なんてすばらしい!』と言う場合は、
最終日に島旅を終えたみんなと食べに行くんだ。
枕崎まんぼう、恵比寿や、串木野A埠頭、串木野マグロラーメン、、
これらみんな“カ行”に入ってるわけで、やっぱそりゃカ行多いわけだな。
この次に多いのが、ハ行。
まぁ八丈島〇〇の多いこと多いこと。
八丈カレー、レンタカー、八丈キノコ、寿司、〇〇丸船長、ラーメン酒池肉林、、
ちなみにラーメンは年に1回ほどしか食べない自分だけど、
ラーメン好きはすっごい多いので、
その島とか土地のおいしいと評判の店は案内できるように入ってる。
(串木野のマグロラーメンも確かに美味しいと思った)
ゴールデンウィークにはカレー屋も行ってみたかったのだが、、、、
※キノコは光キノコ、グリーンペペ

 

P5050168
八丈 島寿司デリバリー

 

ナ行もおおいね。
最近はめっきり少なくなったけど、
機会があれば絶対また企画して、
何度か訪れたいと思っているのが、長崎五島列島。
長崎〇〇も多い。
五島列島の時はもちろん長崎からの出発だ。
長崎も旨い物が多いからねぇ。
しかも嬉しいことに、東京とは比較にならないほど安い。
魚なんか、安い、鮮度いい、旨い、、ほ~んとありがたい限り。
これ書いてるから思い出したけど、
長崎には、そこに食べに行くためだけに飛行機に乗っても価値がある店、
そう思えてしまう店が何件かある。それが安いんだもんなぁ。
ちゃんぽん、ホテル、小料理屋、雲仙温泉、船長、、、
五島の島々は船で回るとこれまた美しくてね。
教会もあって、独特の雰囲気。

M0024018
マリア様 五島列島

 

Dsc_1810
一口餃子 長崎にて

 

こんな感じで、ほぼ携帯が島旅アドレス帳と言っても過言ではない。
無くしたらマジでショックかも。

 ア・・熱海、奄美大島
 カ・・鹿児島、
 タ・・田子、館山
 サ・・佐渡島(佐渡もいっぱい)、白浜
 ナ・・長崎五島、能登、新潟
 ハ・・八丈島、福岡
 マ・・真鶴半島、神子元島
 ヤ・・屋久島、与那国、与論島
 ラ・・楽天地(福岡モツ鍋)、流氷
  ※北海道の殆どを流氷ダイビングと関連づけてた。

 

Dscn0786_20200413112001
佐渡島のタライ船

 

Pict0010
知床流氷ダイブ 全然寒くない

« この子も可愛がってあげよう。 | トップページ | またお申し込み♪ »

島旅」カテゴリの記事

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ