« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

熱海の花火

熱海の花火
とてもいい風が吹いて、花火のコンディションとしては上々。

2018年7月30日 (月)

磯遊び

046

わが屋の娘たちの小さき頃
明日はお試しコースやファミリー企画で、朝から花火(夜)まで遊んできます。
わが家の下の子もお友達と参加。何歳だったかな?24ん?

また新たな遊び方。

R0024725

先日のブログで、早朝ダイビングの楽しみ方を話したところ、
『楽しそ〜♪それいつ出来る?』
と言うけっこう好評な反応があった件は書いたね。
そして、さっそく8/4と8/19の両日に実施することになったんだけど、
『今度はこんなのどうだろう?』
更にちょい違った楽しみ方を書いてみようと思う。

でもその前に、
船酔いする人、絶対に日焼けしたくない人、
これらにとっては、ちっとも魅力的でないからご承知を。

ではそれを単刀直入に言おう。
『2ダイブ分のタンクを船に積んで出港する』
ただこれだけ。
あ、そうそう、飲み物やスイカも積まないとね。

なんで2本分積むと楽しいのか?
    ↓
いちいち港に戻ることがない。
    ↓
ずっと海の上だから楽しい。
    ↓
スノーケリングしたり、飛び込んだり、足ちゃぱちゃぱしたり。
    ↓
疲れたら、スイカ食べたりしてね。
    ↓
そして、また潜る
    ↓
   帰港

いかがかな?

M0012719

遠征ツアーに行ったことある人ならわかると思うけど、
とにかく、海の上が、船の上が楽しい。
コーヒー飲むのも、弁当食べるのもおいしく感じる。
弁当あまったら魚にあげたりしてね。
そう!
その醍醐味を、伊豆の日帰りで味わえるというのがこの企画。

名付けて、『沖どまり』!
どう?どう?

わたしゃ大好きだけどね。

追伸1
やはりコレも条件がある。
凪がいいことが第一。
すき好んで荒れてる海で休憩はやめよう。
そして、一定時間、船を占有する事になるのでそれなりに人数が必要かな。

追伸2
冠島の参加者の声にこんなのがありました。
『船の上で過ごすのは本当に楽しい、、』
『はじめての経験なので、船酔いが心配でした、、』

だったら伊豆でためしてみれば!

コレは役立ちます。マジ!

海上保安庁のページの海況情報が、とんでもなく役に立つ。
とりわけ、日本各地の灯台の風力風向と、
海面水温情報は、島旅に出かけるときには必ず参考にする。

コレは役立ちます。マジ!
 九州海域 海水面温度情報

例えば、九州地方の海水面温度分布図がこれ。
5月末の島旅、口永良部島の時に参考にしたけど、
5/18時点で25℃以上ある。
黒潮の影響がかなりあるだろうなぁ〜と想像でき、実際そうだった。
この分布図は九州全体だけでなく、
九州北部五島近海とか、
九州こしき島周辺海域みたいにかなり狭い範囲も示してくれる。

NOAAの衛生画像や船舶のデーターから割り出されたもので、
毎日9:30に更新されるから大変ありがたい。
しかも休日もだ!!!
一都三県黒潮情報も見習ってほしいよ。

コレは役立ちます。マジ!
   日本海北部 海水温偏差

もうすぐ出かける能登半島。
奥能登はこの時期、透明度もよく暖かい。
でも、ここ数年は暖かすぎる傾向があるんだよね。
おかげで透明度はいいんだけど、魚たちは深場へ。

今年はどうかなぁ〜と思って、
海水温偏差図を見ると、
例年より3度高い!
こりゃ5mmスーツじゃアチいかも。

ホント便利。
ダイバーでなくても、日本全国海水浴に役立つね。


注: 海水面温度だから潜ると変わるからね。

2018年7月29日 (日)

集合

集合

台風も遠ざかり、暑くなってきた。
次の海に備え、しゃかしゃかボトルも集まる。


『ボトルお持ちいただいた皆さーん!
 中身のドリンク楽しみにしていてくださいねー』

でも、青汁とか入ってるのもありますから!てね

2018年7月28日 (土)

やっと出番だ

羽村はかなりの雨。
そして風も強い。
こりゃ傘差してもびしょ濡れだな。
だったら雨具だ!
てことで、やっとポンチョの出番。
隣のコンビニまで、おにぎり買いに行きましたとさ。

やっと出番だ

明日も海は中止。
月曜からは天気回復するみたいだけど、
伊豆東のボートはどうなんだろう?

追記
お話通り、本日ウエット新調のため採寸にご来店の方一組。
でもベテランさんだからチョイスが早い。
ロングジョン+ジャケットのツーピースをオーダー。
明日も採寸お待ちしております。

最新

先日の冠島の参加者からまたまたお声が届きました。

P7150271_moment

【不安はまったくOK】
  青梅市 笹本靖子さん 99%

車で眠れるか、船に酔わないかが心配でした。
夏の三大ツアーのどれにしようか迷いました。
日本海は潜ったことがないのと、福井は両親の故郷のので。
実際参加して、不安はまったくOKでどちらも快適でした。
ぎらぎらした晴天の下過ごす三日間は、日本の夏を満喫。
日本海は海藻が地味で、冬の寒さも想像できました。
ボートの上で食べる素麺やかき氷は最高!!
和菓子大次郎の六方焼も美味。
小浜の町並、お寺、わき水など朝の散策も良かったです。
ウミウシをじっくりみるのも初めてでした。



Tg551460
船の上は本当に楽しい、】
    羽村市 河野直美さん 95%

ハマチリバーを期待して、それに若狭はおいしい物が沢山あるから。
晴天の2日間、船の上で日焼けしすぎた。
猛暑の中でのダイビング。あつかった〜。
ハマチは6ダイブで1回だけ群れてました。
あとは巨大なエイやウミウシが沢山。流れもなくらくちんダイビング。
一日中船の上で過ごすのは本当に楽しい。
かき氷、素麺など船の上で食べるのは最高です。
あとは和菓子大次郎には必ず寄りましょう。
朝はラジオ体操をご一緒に!!




Tg541414

【驚くほどウミウシがいっぱい】
  青梅市 H.Sさん 50%

行ったことがなかったので参加しました。
心配していた船も思ったより大きく、日焼け対策しておけば快適でした。
ハマチリバーには出会えず残念でしたが、
驚くほどウミウシが沢山いました。
お宿もとてもきれいで、お食事の品数も多い。
大きなプリプリの岩ガキはサイコーでした。
おみやげの鯖寿司、のどぐろ寿司も美味しかった〜。



【やけすぎました。】
  羽村市 河野正樹さん 99%

若狭の美味しいものとハマチに会いたくて参加しました。
今回は船の上で焼けすぎました。
“民宿さわ”さんのご飯美味しかったです。
それと、和菓子大次郎の息子さんはスゴかった。
阪神タイガース41番 A.TAKAHASHI。

2018年7月27日 (金)

ちょっとした便利グッズ

ちょっとした便利グッズ

島旅んはもちろん、
今の季節の水分補給にも、連日の海に無くてはならないと
何度もブログで紹介した、広口ボトル。
 ・そのまま冷凍OK
 ・広口で氷も入り、洗いやすい
 ・キャップをなくさない
などなど役に立つのだけど、ちょっと困ったこともある。
お気に入りのドリンクを凍らせて、
しゃかしゃかボトルとして、解けた頃合いみて飲もうとすると、
ドバッと出て困ることがある。
船の上で、この広口ボトルで飲んだことがある人は、
みんな経験するんじゃないかな?

ちょっとした便利グッズ
そこで登場!“THEキャップ”\850



なんて事はない広口キャップに取り付けて、細口として使えるキャップ。
これで、洗いやすくて氷も入ると言う広口の利点はそのままで、
飲みやすくこぼさない細口キャップに早変わり。
かなり便利だ。

ちょっとした便利グッズ



追伸

しゃかしゃかボトルご購入の方、

海参加の前にボトルお持ちいただければ、冷凍ドリンク作っておくよ。

やはり、想像通り楽しい♪

やはり、想像通り楽しい♪
トカラ列島中之島にて

世界中の知のトップランナー達に、
『あなたにとって、深淵で、エレガントで、美しいと思う説明は?』
この質問の答えが149人分載っている本。

読んでいて思うのは、
世界がより美しいと感じているのは、
科学者かもしれないってこと。

知らなくても、美しいと感じられるものはあると思っていた。
日の出も、夕日も、虹も、絵も、
でも、深く知った方が、より美しく感じられるんだね。
知らない方が、美しいものってあると思っていた。
生命や、誕生、死、心、彼方の星、
でも、深く知った方が、より美しく感じ、より感謝の念が生まれる。

追伸、
空が青いわけ、
夕日が朱に染まるわけ、
海水がしょっぱいわけ、
楽しいナゾがいっぱいだ。

とりわけ、海にはなぞが多いから美しい。
そして深く知れば、もっと美しい。

※画像はトカラ列島中之島からみた、臥蛇島に沈む夕日

今日のことば

今日のことば

「指示が来るのを待っている人は、伸びない」
   陳健一 四川飯店オーナー

きわめて真実だと思う。いや思うじゃなく、本当だ。
依然TVで道場六三郎さんと、中華の周富徳さんが対談していた。
二人とも若くから修行し、当時は非常に厳しい時代だったという。
同門の若者がほとんど毎日のように辞めていく中、
六三郎さんのお話がとても心に刺さる。

『毎日毎日洗い物とネギ切り、料理なんてまったく教えてもらえない。
そんなでも、あれ?今日のネギの音はいつもと違うなぁ、
今度はこうやって切ってみよう。するとまた違う。
結局、こう言うのを楽しめる人でないと続かなかった。』と。

どのような状況でも、自分次第で学べる。
置かれた状況が悪いから○○出来ないってのは、
その状況が変わっても、出来ないのだろうね。

あなたはどう?
待ちの人?


追伸
週末は台風で海が中止っぽい。
ウエットスーツの採寸とかに来るなら今度の週末がいいよ。
先日のブログに書いたスーツメーカーの営業さん
いま、魅力的な条件でウエットスーツが作れる。
特に、すでにあなたがウエットもっているなら、尚更かも。
今持っているスーツより厚いタイプ、薄いタイプ、
ワンピースにツーピース。
お便りが行っていると思うが、届いてなかったら聞いてね。


2018年7月25日 (水)

本当の○○○を、使ったこと有りますか?

本当の○○○を、使ったこと有りますか?


島旅の持ち物リストで、必ず持って行くもの。
それはもう、当日家を出て羽田に向かうときに、
遅刻するかもしれないと思っても、
もしコレを忘れたことに気づいたら、たぶん取りに戻ると思う。

それは偏光サングラス。
もうコレがないと仕事にならない。
掛けているのと掛けていないでは、本当に天と地の差がある。
まったく疲れない。
サングラスなんて、最初はUVカットが有れば何でもいいと思っていた。
あとはデザインとかかな。
ところが、
『本当のサングラスを、かけたことがありますか?』
このキャッチコピーは
世界で唯一の偏光レンズを専門で製作する会社、
TALEXレンズのコピー。
このタレックスの偏光レンズが凄いんだ!

・夕方でもトンネル内でもOK
・特に船の上など、下からの照り返し光も防ぐ
・疲れない。マジだ
・白内障予防

まぁとにかく自分もこのレンズ知って驚いたんだけどね。
今じゃ無いと生活できないくらいだ。


その偏光サングラスの“つる”が今日壊れた。
明日、海だからこりゃまいった。
ん〜、大変だ。
家の近くにタレックスレンズの取り扱い店がないからどうしょう?
ないと困るので、しょうがないからオークリーのサングラスを急遽購入。
さてさて、威力はどんなもんだろうね。


明日は熱海だ。。。

進化した魚のアイディア。

進化した魚のアイディア。


ミクロネシアの浅い海に、小魚を食べる大きな魚(あなた)がいる。
小魚は海底の泥の中に住んでいて、
餌を食べるときに、わらわら出てくる。

大きな魚は小魚を一匹ずつ食べようとするが、
食べ始めたとたん、小魚達はさっさと巣穴に戻ってしまう。

さて、どうしたもんだろう?

醤油にハチミツで刺身を食べる。げっ!

前回は「男の子はプラモデル好きで、女の子はおしゃべり」の話だった。
この元ネタは、“知のトップランナー149人の美しいセオリー”という本。
今回は【醤油にハチミツで刺身を食べる】について。

アメリカの一番大きな料理サイトでは10万食のレシピが載ってる。
これを毎日ためしてみるには100年位かかりそうで、とても無理だ。
ひとつの料理にはだいたい8品くらいの食材を使い、
現在の料理ではだいたい300品の食材が使われているんだって。
するとこれから考えられる組合わせ(料理)の数はどの位になると思う?
なんと1000兆!
しかもこれに、煮る焼く蒸す炒める、千切りみじん切り、ぶった切る、、
もうほとんど無限だ。

M1005682

テレビでも外食産業が順調に伸びてるってやってたけど、
こりゃ頷ける話。
既存の商品の0.1%以下しか使わずに儲かっているんだから。
まだまだ伸びしろがあることになる。
どうりで本屋に行っても、料理本がずらりと並んでるわけだ。
やっぱうちも食べ物屋さんやるかなぁ。
ソフトクリーム屋?

Tg561524
しゃちほこソフト




ところで、どうしてこれほど沢山ある組み合わせ(1000兆以上)の中から、
特定の組み合わせだけしか使われていないのだろう?

単純にそんなに沢山のレパートリーを試せないだけだろうか?
それとも、ある特定の組み合わせは好まれないからだろうか(マズい)?
この答えは後者だろうと推測する。

Img_4547
金目しゃぶしゃぶ


料理のレシピは、
お互いに補う物どうしの組み合わせか、
ファッションのように同系列の色、風味を組み合わせる物のどちらかだって。
アメリカや西ヨーロッパでは後者が好まれ成功している。
キャビアと一緒にブルーチーズを出す店や、チョコと何だったか忘れたが、
ほとんど考えられない物を一緒に出す店が繁盛してるんだって。
これはその2つが化学的にも成分がかなり近いからなんだと。
でも、
東南アジアでは違うらしい。補う物を組み合わせることが多い。
これは頷くね。
スパイスなんか良い例だし、薬味なんかもそうだ。
だからあなたが日本人なら、
醤油とハチミツの組み合わせも有りかもしれないと。ゲゲっ!
でもこんど試してみよう。

Tg561522
小浜の道の駅にて

追伸1
次回の海ごはんが素麺だったら楽しみにして。
麺つゆがハチミツフレーバーかも・・・

追伸2
8/23〜26トカラ列島ダイブクルーズ 空席2
あなたも、紺碧の海の上で素麺食べてみないかい?

2018年7月24日 (火)

うちには営業さんが来ることは少ない。
『え?ダイビングのメーカーとかの営業さんは?』
てことだけど、それすら少ない。
理由は、わたし。
『何の提案もないのに来るなよ!』
『相手に貢献しようという気持ちがなくて、
自分達(メーカー)の利益ばっかり考えてるじゃん!』
とは言いはしないが、
めちゃめちゃそう思っているから、話の節々に出てしまう。
だからなのか、1度営業に来ても、その後2度と来ないメーカーさんもいる。
たぶん私のことが苦手なんだろうと。
中には1年以上来ないとか。(その間注文はあるにも関わらず)
まぁ、なんも提案ないとか、
新商品の驚きネタもないなら、実際来ない方がいいけど。

他の業種はどうなんだろうね?
わたしゃこの仕事しかしたことがないから。
もうちょっとちゃんとしたって言うか、
普通?の業種の営業さんってどんなだろうね。
バリバリ提案してくれるのだろうか?

そんな折り、
とあるウエットスーツメーカーの担当営業さんが交代して挨拶にきた。
まだお若い方。(あんまりイジメないようにしよう)
でも、こっちの考えていることはちゃんと最初に伝えておかないとね。

Img_1378

数あるダイビング器材のアイテムの中で、
一番ユーザーのハッピーに貢献する道具は間違いなくスーツだと思ってる。
分かりやすく言うと、
楽しいダイビングかどうかはスーツで決まる位だ。
ここんところをスーツメーカー自身が自覚ない気がする。
いや社長は有るのかもしれないが、
営業さんはだいたいにして自覚がない。


M0028079

キツいスーツだと息苦しいし、寒ければ楽しいどころではない。
我慢するだけで、水中を見る余裕もなくなる。
ボロボロだったり、気にくわないデザインだと、
着てても楽しい訳ないね。
反対に、
体にバッチリfitして、適切な保温力のあるお気に入りのスーツを新調すると、
もうそれだけで無条件に楽しいのは、我々も同じ。

まぁこんな話を色々して(て言うかほとんどこっちが話して)、
その日は帰って行った。

次はいつ来るのだろう?

追伸1
ちなみにだけど、自分はいろんな事に自信はないが、
スーツのあら探しさせたら、相当うるさいと思う。
自分も着るからねぇ。

追伸2
その後、営業さんからウエットスーツの提案がきた。
なかなか良いお話だ。

M0021723

わじま.でんいちろう

男の子はプラモデル好きで、女の子はおしゃべり

島旅ネタではありません。
いま読んでいる本で『ほぉ〜』と思った話を2つ。

【男の子はプラモデル好きで、女の子はおしゃべり】
男と女は、首から下に違いがあるのは誰でも知てるよね。
でも首から上、つまり頭の中も違いがある事が随分証明されてきたんだって。
男の方が、システムや物がどうなっているかに強い関心を持つのに対し、
女性は共感が早くから発達するのだそうだ。
脳内では、男性の方が平均して大きな扁桃体(情動領域)をもち、
女性は平均して大きな側頭平面(言語領域)をもつ。

問題はなぜこんな風に差が生じるのか?
なんで、男はプラモデル好き(俺は嫌いだけど)で、
女はおしゃべりなのかって言うこと。

胎児期のテストステロンがその原因の一つ。
これが数滴余分に降り注ぐだけで、
発展途上の脳と心は、『男性化』する効果がある。
胎児の浸かっている羊水内のホルモン濃度を測定する事により、
胎児のテストステロンレベルが測定できる。
出生10年後に、その脳のMRIを調べると、
テストステロンが多いほど、
側頭平面(言語領域)が少ないそうだ。(つまりプラモ好き)

で、驚いたのはここから。
羊水の測定は色々な問題があり、なかなかむずかしい。
(あなたが妊娠したとして、調べたいと思わないよね)
そこで、近年別の方法でテストステロンレベルをはかる方法が提案された。
それがなんと!
二番目の指と、四番目の指の、長さの比なんだって。
この比は子宮内で決定され、一生変わらない!!
マジ!?
で、肝心のその二番目と四番目の指の差がどうしたかと言うと、、

男の方が女性よりこの差(2番目と4番目の指の長さの差)が小さい。
これ読んですぐ自分の指見てみたら、
『同じだよ!』

あなたはどう?

次週は、
【醤油にハチミツで刺身を食べる。ゲっ!】話

追伸1
本日うどんが到着しましたぁー♪

男の子はプラモデル好きで、女の子はおしゃべり
手延べうどん

追伸2
8/9夜〜12日の奥能登、空席有り
金沢&奥能登を満喫できる。

あるある

5月末に行った島旅、
口永良部島で1日大雨に当たった。
それはそれはもうすさまじい風で、横殴りなんて形容では表せない。
もう笑うしかないって雨。わかる?
そのとき持って行くものリストに雨具は入っていたんだけど、
『降っても大したことないだろう』と考え、
フード付きのウインドシェルだけしか持って行かなかった自分。

『やっぱり島に行くときは、レインウエアはバッグに忍ばせておくべきだな』
と反省。ちょうどカッパが古くなっていたので新調しようと思い、
今回はポンチョを買ってみた。
小雨程度なら持っているウインドシェル(撥水機能あり)で十分だし、
どうせ大雨の時しか使わないので、
だったら雨対策に特化して、バッグなんかも守れると思い購入。

ところが、
何せこの好天続きだ。まったく出番がない。
大雨に打たれたときは持っていなくて、
持って行くとカンカン照り。

ん〜ん、世の中ってこう言う“あるあるネタ”多いよね。

Tg571268
そして翌日の晴天。あるある
久多島

2018年7月23日 (月)

うどん

暑い暑い暑い、あっつ〜い!!

海の中は気持ち良いんだけど、
海から上がって後片付けすると、汗がだらだら。
この暑さじゃねぇ〜。
素麺は大好きだけど、そう毎度毎度素麺食べるわけにはいかない。

て時に金沢から、半生手延べうどんが届いた。
先週末に、何人かの人に来てもらって実食したところ、
驚くほど実に旨い♪
冷たく〆た麺に、薬味、揚げ玉、胡麻をのせていただいたのだが、
のどごしが、つるんつるん。
なんと言うか、箸でつまんで、唇に触れたとたん違いがわかるくらい。
しかも、麺つゆがまた相性抜群でいい仕事するのよ。
主張しすぎないのがいい。

お取り寄せは主義に反するのだけど、
(現地に行ったときに食べたり買うのがいい)
この旨さは食べてもらいたいってことで、
あなたのために、しかたなく?注文。
ネットで注文出来るところを電話して。
種類と個数だけ伝えればいいのに、
『今日初めて食べたんですけど、この麺のどごし素晴らしいね』
と、うどん屋に伝える。
『ここは東京なんですが、わたし実家が金沢なんですよ』
とも伝える。(もしかして、ウザい客かも?)
『お宅は前からあったんですか?』
なんてやり取りしながらの注文でした。
電話を切るときにうどん屋さんが、
『遠方から有り難うございます。』

と気持ちよい対応だ。

さぁって、届いたら海で食べてみよう♪

M0020082
大瀬崎の早朝風景

追記
ブログで夏の楽しみの一つ、早朝ダイブについてふれたところ、とても好評だ。
船長さんの都合もあるだろうから、ホイホイとはできないが、
とりあえず、8/4土)、8/19日)に開催。
朝4時出発だよ〜♪

好きな男性を射止める5つの方法

『好きな男性を射止める5つの方法』

もしあなたが女性なら、
こんなタイトルの本があったら少しは興味引くかな?
または、
『男に振り回されない秘訣』だったらどうだろう?
それとか、
『いくつになっても、愛の大切さを知るために』
だったらどうかな?

では、コチラなら?




『科学の有用性とは?』
と聞くと、とたんに面白くも何ともない本と感じたね。

でもね、でもね、

好きな男性を射止める5つの方法

ドーキンス先生の特別講義





英国王立研究所のクリスマスレクチャー。
1825年にマイケル・ファラデーが
子供達に科学の素晴らしさを伝えるために始まった伝統あるもの。
そのクリスマスレックチャーの、
ドーキンス博士の特別講義『宇宙で成長する』を書籍化したもの。
子供達への愛と、科学の未来に対する希望が随所にちりばめられている。

『生きている事って奇跡でこんなにも素晴らしいんだ』

何度もこのブログでドーキンス先生の本について書いたけど、
相変わらず非の打ち所のない程のわかりやすさと、
愛に満ちた(自然や生物、科学に対する)説明と、
揺るぎない姿勢には感服する。
子供達へのレクチャーとあって、とても分かりやすいので、
(と言っても手抜きは一切無いが、)
絶対おすすめ度星5つと言った感じだ。

もちろん生物の進化とか
あんまり興味ない人いると思うけど、
それでもやっぱり読んだ方がいいと思う。
もし、あなたが生き物でないなら読む必要はないけどね。
でもきっとあなたもヒトなわけで、哺乳類と言う動物に分類され、
その中のメスであり、オスであるわけだ。
つまり、あなただけが特別でない。
生きることも、死ぬことも、恋愛することも、子供を育てることも、、、
驚きと感動と感謝が、
生物進化を知ることにより、ふつふつと沸いてくる。

マイケル・ファラデー
 『私たちがこの世に存在するということ自体、
  どんなに素晴らしい事なのか、しばし考えてみよう。
  このとおり生まれ、育ち、そして生きている。
  それでも私たちは、これらすべてを当たり前のこととして、
  ほとんど何の驚きも持たずに見過ごしているのだ』

2018年7月22日 (日)

冠島の感想

P7170171
ハウマッチ

Tg551460
船の上のかき氷~最高!



先日の冠島の参加者からお声が届きました。
その一部を公開。

【船の上は本当に楽しい、】
  羽村市 河野直美さん 95%

ハマチリバーを期待して、それに若狭はおいしい物が沢山あるから。
晴天の2日間、船の上で日焼けしすぎた。
猛暑の中でのダイビング。あつかった〜。
ハマチは6ダイブで1回だけ群れてました。
あとは巨大なエイやウミウシが沢山。流れもなくらくちんダイビング。
一日中船の上で過ごすのは本当に楽しい。
かき氷、素麺など船の上で食べるのは最高です。
あとは和菓子大次郎には必ず寄りましょう。
朝はラジオ体操をご一緒に!!

【驚くほどウミウシがいっぱい】
  青梅市 H.Sさん 50%

行ったことがなかったので参加しました。
心配していた船も思ったより大きく、日焼け対策しておけば快適でした。
ハマチリバーには出会えず残念でしたが、
驚くほどウミウシが沢山いました。
お宿もとてもきれいで、お食事の品数も多い。
大きなプリプリの岩ガキはサイコーでした。
おみやげの鯖寿司、のどぐろ寿司も美味しかった〜。

【やけすぎました。】

  羽村市 河野正樹さん 99%
若狭の美味しいものとハマチに会いたくて参加しました。
今回は船の上で焼けすぎました。
“民宿さわ”さんのご飯美味しかったです。
それと、和菓子大次郎の息子さんはスゴかった。
阪神タイガース41番 A.TAKAHASHI。

Tg551453
ナンパ中?

 

Tg541445
初日の夕餉

Tg551517
二日目の岩ガキ

水分水分水分水分、すいぶんぶそくぅ〜♪

水分水分水分水分、すいぶんぶそくぅ〜♪

 

これほど暑いとそりゃ〜熱中症になるのもわかる。
鍵は水分補給。適切でこまめなと言うことだ。
日頃からあまり水分を取らない人は、
『こまめに』と言っても習慣がないからむずかしい。
若いときは良いけど、これからはこの
「こまめな水分補給」を習慣にしてはどうだろう?

 

 

こまめな水分補給は、夏の熱中症対策だけでなく、
風邪などのウイルス感染の予防、
脳梗塞など、血栓予防にも重要な要因。
つまり、「こまめな水分補給」で悪いことが一つもない。
仕事柄「絶対にトイレに行けない」なんて人もいるかもしれないが、
体のことを考えると、ほとんどが水分で出来ているわけで、
これが不足してしまうと、
色々不調が出てしまうのは当たりいまえと言えば当たり前。

 

 

ちなみに、わたしゃ相当水分をとると思う。
家では1リットルくらいのポットに入ったお湯で、
朝に緑茶をほぼ毎日飲み干す。
これ以外にコーヒーとか牛乳もあるがこれは省こう。
お店でもマイボトルが冷蔵庫にあるし、
今の季節なら、ステンレスボトルに氷入れてお茶を机においている。

 

どうでしょう?
日頃から「こまめな水分補給」とり入れては。
だってさ、
『あの人あんなに健康そうだったのに、脳梗塞なんだって』
てなりたくないでしょ。

 

では習慣にする方法を教えるね。
今から言うのは簡単そうに見えて、とても重要なこと。

 

 

『ボトルを買え!』
そこに水分がなければ飲めないから。
これ当たり前の話だね。
そいで前にも話したけど、安物はやめときなね。
すぐ無くすしね、
第一使うのが楽しくない。
まったく長持ちしないしね。
これまたちなみにだけど、
自分のボトルは樹脂製もステンレス製も、もう十年以上使ってて、
とても気に入っている。
たしか買うとき、『意外にするなぁ』と思い買ったけど、
これだけ保つならぜんぜん安いし、
ダメになったらまた同じの買う気がするよ。
(あんまり壊れないけど、、)

 

いいですか。
これなんにでも使える方法なの知ってる?
『自分のお気に入りの物を、少し投資して買う』
       ↓↓
   『使うの楽しく、毎回使いたくなる』
       ↓↓
    『だから習慣になる』
       ↓↓
『耐久性があり、すぐ消費破棄しない』
       ↓↓
    『長持ちするから習慣になる』

 

 

 

追記
これ書いていて思ったんだけど、
世の中すぐ壊れるものとか、消費して捨てる前提の物があり過ぎる。
理由は企業がその方が儲かるからだろう。
いいかげんこの騙されているのも考えもんだ。
この観点からすると、
ダイビング器材ってのは可哀想なくらい長持ちする物ばかりだね。
良いもの買いなさいね。

2018年7月21日 (土)

初夏って

初夏って
連日連日、猛暑猛暑。
“初夏”って響きには爽やかさがあるし、
実際この時期はそう言う気候だったはずだが、、
まぁ、我々の商売にとっては良いことはあっても、悪いことはないけどね。
確かに海に行けば気持ちいいよ。
この前なんか、ボートだったけど、
潜る前に沖に出てからスノーケリングしたもん。
気持ちえかったなぁ〜♪

ただ、連日海が続いて少々バテ気味なのは事実。
だってこの時期にこんなに暑いことないからねぇ。
がしかし、
珍しく、今週末は海がない。
ちょうどって言うのもなんだけど、
沖に台風があり、伊豆半島にもウネリが入ってきてるから、
これはこれで良い休みかなと。

でも朝起きたら、やっぱりこの暑さ。
海気持ちいいだろうなぁ〜。
夏は始まったばかりだ。

追伸
何度も言うけど、ホントに海の中は気持ちいい。
これには訳があって、
伊豆の今の水温なんだけど、実際の所それほど暖かくない。
水面は24度あるけど、下まで潜ると20〜22度でひんやりだ。
陸上は灼熱、海の中はヒンヤリ、
そいでまた陸に上がって熱波で、
潜ってヒンヤリが気持ちいい。

2018年7月19日 (木)

今日の伊豆半島

Tg540606
伊豆山と言えば!



なつ真っ盛りの今日は、伊豆山。
川口船長ご夫婦のおもてなしでダイビング。
伊豆山と言えば、
『烏賊焼き&味噌汁』と直ぐ出るあなたは通だよ。
でも今日はそれに、サザエの壷焼きもついてきた!

水温も上がって海の中が最高に気持ちいい♪
根頭ではニシキベラの産卵行動、魚も増えてきて、シーズンインって感じ。

そいで川口船長にこんなこと聞いてみた。
『あのね、お客さんが早朝ダイブしたいと言ってるんだけど、
六時半出船とかだいじょうぶかな?』と、

伊豆山ならキッチンも使えるし、
冷蔵庫あるし、
スイカ冷え冷えにできるし、
鉄板使えるし、
魚屋近いし、

川口船長快く、若干顔をひきつらせつつ、
『だ、だいじょうぶですよ。うん。』

8/4土)早朝ダイブ♪

職業病

職業病


ガソリンスタンドで給油の際、ついつい、
『レギュレター5千円分』と言ってしまう事がある。

きのうは、自分の寝てるベッドの掛け布団を、
夏のタオルケットに変えてほしくて、
カミさんに出してもらったら。ついつい、
『前の掛け布団は船の上にあるからな』って。


今日も暑い。
海が楽しみだ。

店の前を掃いていると、よく近所の人に、
『暑いねぇ、でもお宅の商売は海だから羨ましいね』
と言われるが、
全くその通りだ・・・

2018年7月18日 (水)

やっぱり夏は、、、

やっぱり夏は、、、

今回の冠島でも、キョロちゃん大活躍。
キョロちゃんってのは、手動のかき氷機で、
氷を入れてハンドルを回すと、
目がきょろきょろ動く、ちょっとレトロなあれね。
黄色いクマさん?の帽子を開けて氷を投入し、
あとはひたすら回す、まわす。(けっこう重労働)
夏の日差しの下、船の上で頂くかき氷は最高♪。
今回も、初日は素麺、二日目はかき氷を無人島眼前の海の上で食べた。

と、簡単に書いたけど、実はこれには外せない要素が3つある。
まず最初に、船が揺れたら素麺どころではないよね。
麺つゆだってこぼれるし、薬味なんか風で飛んじゃうもん。
だから、凪で海が静かでないと出来ない。
次に、やっぱ夏!って天気でないとね。
考えても見て、
ドンヨリしてたり、雨降ってるときにかき氷食べたいと思わないでしょ。
素麺だってキンキンに冷えてるから美味しいわけで、
天気が悪いと冷えた素麺はよけい寒くなる。
そして最後に、船の上が空いていること。
かき氷にしても、素麺しても、それなりに場所をとる。
船の上のスペースは限られているわけで、当然ながら乗船者の共有スペースだ。
てことは、他に人がいっぱい乗ってるとなかなかやってられない。
だから、混んでいない船の上ってことかな。

結論!
夏の日本海は、素麺にしてもかき氷にしても、
船の上でいただくには最高だ!
そして、太陽かんかんの凪の海で食べると、
おいしさ20倍だよ。マジで♪

夏の日本海はべた凪が続く。
海も空いてるし、船もこう言っては何だがスカスカだ。
そして透明度も抜群!
これぞ正しい夏休みって感じ。

8/9木)夜〜12日)
お盆なのに空いてて透明度30m奥能登の海
まだまだ募集中!

記念ダイブは、いかが?

記念ダイブは、いかが?

メモリアルダイブと言えば、
100、200、300本、、、などの区切りの良い本数の時に、
水中フラッグを作成し、みんなで集まり、
お祝いダイビングをすることが多い。
お祝いしてもらったメンバーさんを見ていると、
やっぱりお店サイドの我々と言うよりも、
いっしょに潜ってくれる人がいるだけで、
お祝いムード満載になり、とてもうれしそうだ。

どうだろう? あなたがダイバーでないとしても、
何か山でもスキーでも、球技でも、
趣味があって仲間がいて、
それであなたの記念○○とかって時に、集まってくれたら
そりゃとってもうれしいね。

一方で参加する人達は、
海の中で潜って何かやるってのは、無条件で楽しいわけね。
例えば人文字書くとか、人間ピラミッド作るとか、
ボンボン持ってチアリーダーよろしく足上げダンスするとか。
海の中でやると、とてつもなく難しい。
後で水中ビデオとか見ると相当笑えるもんね。
だから、簡単に言うと、
何のかんの理由を付けて、参加者も楽しみたいと。
(お祝いされる人のことを当日まで知らなかったとか良くある)

さて、それで今回は何のメモリアルかというと、
自分も長年やってて初めてのケースなんだけど、
ちょっと一風変わった記念ダイブになりそうだ。
それはいったい何のメモリアルかというと、、






ショップ歴30執念!
いや、間違えた、
30周年だ、F本嬢氏!
なんと初めて当スクールの門をたたいたのが、ちょうど今から30年前。
そのとき彼女は若かった!なんてね。

あなたはどうですか?
聞いたことある?
30年テニスサークルに通い続けたとか、
体操教室に通って30年とかって、あんまり聞いたことないよね。
そろばん塾歴30年も聞いたことないし、
飲み屋だってそんな通ってたら親父死んでるかもしれない。
つまり、もうこりゃ、めっったにない、希なことだってば。

てことで、
8/19日)が、そんなF本さんのお祝いダイブとなりましたと。

しかも、彼女、
当日は早朝ダイブをやりたいらしい
まぁそんなに朝早い集合じゃぁ、
誰も参加する人がいない気もしないではないが、、、

 文. わじま・でんいちろ

  

追記1
30年前彼女は学科に来るたびに、
羽村の近くのカレー屋さんでカレーを食べるのが楽しみだったそうだ。
ちなみにこのカレー屋さんは今も健在。
行ったことがないから今度行ってみよっと。

追記2
当の本人を知っていても知らなくても、問題ない。
海でお祝い楽しみたいとか、
早朝ダイビングしてみたいとか、
スイカを沢山食べたいとか、(無類のスイカ好き)
そんなあなたを待ってるよ。
8/19 記念ダイブ

 

2018年7月17日 (火)

夏の朝の正しい過ごし方

夏の朝の正しい過ごし方
京へ海産物を運ぶ街道

冠島から戻りました。
今回も宿泊したのは小浜にある民宿、“若狭路の宿さわ”さん。
建物は新しく、お料理ボリューミー。
お風呂も24時間入れるうえ、トイレ数も多い。
そんな感じだから、およそ、
「こんどは何処に泊まろう?」と思う要素がないね。
だから三年連続での利用。

民宿の目の前が海水浴場で、
すぐ裏は歴史を感じる町並みがそのまま保存されている地域。
寺院も非常に多くあるから、朝の散歩がこれまた気持ちいい。

そして久々に、実にひさびさに、
ラジオ体操やった♪
覚えているもんだね。
宿の前の公園で海を見ながら(子供たちはいなく、高齢者がおおい)。
第一はほぼ体が覚えてる。
第2はかなり忘れてるけどね。

夏の朝の正しい過ごし方
ラジオ体操なう


と言うことで参加した大人たちは、
海で思いっきり楽しんで、真っ赤に日焼けし、
民宿の美味しいご飯食べて、畳にゴロン。
そして朝はラジオ体操。
他にも昼はかき氷にソフトクリーム。
そんな正しい夏休みを過ごしたのであったマル

夏の朝の正しい過ごし方
お焼きの上にソフトがのった!

夏の朝の正しい過ごし方
ワイルドな夫婦だ!

2018年7月16日 (月)

日本海ってば!

日本海ってば!
日本海ってば!

冠島、二日間で6ダイブ。
ダイナミックな日本海の海を満喫。しっかし暑かった。
帰りは買い出しツアー!

朝市に、予てより狙いをつけていた鯖棒寿司専門店にも突撃。笑

沈み瀬

沈み瀬
沈み瀬

初日は浅礁(アサグリ)を潜った。
日本海側では沈み瀬を“ぐり”。
海はベタなぎ、風もほとんど無し。
水中はそよそよした流れに日本海らしい生物が、ごちゃっと固まって群れます。

※画像は朝市風景

2018年7月14日 (土)

若狭に到着

若狭に到着
朝早くからやっている和菓子屋さんで買い出し

2018年7月13日 (金)

本当の意味で、花はなぜ存在するか?

本当の意味で、花はなぜ存在するか?
厚木のひまわり畑

本当の意味で、花はなぜ存在するか?
八丈島の民宿の庭に咲くストレチア



本当の意味で、花はなぜ存在するのか?

花は世界を美しくするためにあるのではない、

花は人の心に安らぎをもたらすためにあるのでもない、

花は蜂が蜜を集めるのを手伝うためにあるのでもない、

花はもっと花を作るために存在する。
その魅力ある色彩と美しい香りもそのための物。

他の、全ての生物と同じ様に。

※画像は八丈島の極楽鳥花と厚木の向日葵。

2018年7月12日 (木)

体に良い食べ物

体に良い食べ物

健康ネタってのは誰でも関心が高いからか、
テレビでもラジオでも、雑誌でも必ず特集が組まれる。
でもね、良いからっていってその食材ばっかり食べるわけにも行かないし、
そればかり食べてたらきっと違う病気になる。
だから、『これだけ』ってのはない。

でもね、
今朝のテレビで興味深い話をしてた。
それは“世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事”の著者、津川友介氏。
『科学的に証明された体に良い五つの食品』と言うのがあるのだそうだ。
科学的に証明されたというのは、
多方面の論文やデーター(エビデンス)、研究結果により、
統計的に証明されているということ。

その5つの食品とは、
 1)魚
 2)野菜、果物
 3)白くない炭水化物(雑穀、そば、玄米など)
 4)ナッツ
 5)オリーブオイル

これ以外は体に良くないとか、悪いなどと言っているのでなく、
この5食品は、確実に科学的根拠によって、
体によいことが証明されているのだそうだ。


ん〜ん、けっこう自分はイケてるんじゃないかな?
まず、魚はよく食べる。野菜も食べるし、バナナ好きだし、
柿ピー大好き!蕎麦大好き!
それに、最近は海ご飯の揚げ物はオリーブオイルを良く使うぞ!

と、都合のいいように考えてみた。


まぁでも、魚は旨いやね。


追伸1
画像の本は、お客さんから頂きました。

追伸2
暑い夏にピッタリの海ご飯メニュー
【アジの南蛮漬け&エゴマ蕎麦】
アジはオリーブオイルで揚げ、夏野菜たっぷりと漬け込む。
これはもう究極か!♪

大人

大人
しゃかしゃかボトル、大人買い!!

連休明けにまた新色入れます!

2018年7月11日 (水)

使い捨て

使い捨て
使い捨て


米国のスターバックスが、
使い捨てプラスティックストローの使用を中止したらしい。
今後は紙製のストローや、
ストローを使わなくても飲めるカップなどに変更していくようだ。
理由は、破棄されるプラスティックゴミによる海洋汚染をくい止めるため。
ストローをやめることがどの程度効果があるかはわからない。

個人で出来ることはたかだかしれているのかもしれないし、
環境とか突き詰めていくと、消費すること事態が否定されているようで、
現代の生活根本が、まるで悪のように提唱されるのもどうかと思う。

今の時代にあった個人で出来ることを、
楽しみながら取り入れていくことが一番いいやり方なんだじゃないかな。
てことで、
海ごはんの時は、マイカップ、マイ皿、マイ箸よろしく。

ここからは自分の考えだから、
別にあなたに押しつかる気は毛頭ないけど。
マイカップ、マイ皿とかはあんまり安物でない方が結果としていい。
安いと(百均とか)、「無くしてもまぁいいか」と考え、
実際良くなくしたり忘れてきたりすること多いね。
その点、自分のお気に入りを探して、そこそこの金額を出した物ってのは、
まず何より長持ちするし(長持ちさせる視点で買う)、
無くすこともない(絶対ないことはないけど)。
そして、ここが一番大事だと思うんだけど、
お気に入りは、買うときから楽しい。
そして使うときはもっと楽しい。

どうだろう?
いつもと同じ時間が、少し多めの投資で、
楽しく豊かなものになるってのは。

文 わじま.でんいちろう

2018年7月10日 (火)

日本海の無人島

P7160143
    冠島

今週末から“日本海・伝説の冠島”の島旅のはじまり。
北陸近畿地方ともに梅雨明け。(冠島は京都と福井の県境沖に浮かぶ無人島)
しばらく晴天の日が続くようだ。
と言うことは暑さ対策、ていうか太陽対策に注意しないとね。

船の上ではスイカ?そうめん?かき氷?モロきゅう?
そんなことばっかり考えてしまう。
参加されるそこのあなた!
持ち物に、素麺食べるための器と箸、かき氷スプーンをお忘れ無く。
おお、それと、車内のエアコン対策に羽織る物も忘れないでね。

さぁって、昨年は船番だったから今年は楽しみ楽しみ。

P7170171
  
冠島の水中

大事なことは忘れてはならないのにも関わらず、

大事なことは忘れてはならないのにも関わらず、
チェックリストを活用しよう



今年52の自分は、おおよそ人生の5分の3を過ぎたことになる。
建築物でたとえれば、
そろそろ完成が見えてきたことになるが、ぜんぜんダメだ。
特に最近は物忘れが多い。
今朝もそう。
前日買った、薄皮あんぱんの芋バージョン。
食べるの楽しみおもって、朝お湯を沸かしていたんだけど、
車に携帯を忘れたのを思い出した。
『取りに行く間くらい平気だろう』
『でも最近は物忘れが多いからなぁ、注意しないと』
と考え玄関に向かう。すると今朝のゴミ、空き缶空き瓶が置いてある。
『ああ、出しておくか(ほとんど自分の)。』
玄関前のゴミ置き場に缶瓶を出し、戻ろうとすると、
アリが家の周りにずいぶん徘徊しているのを発見。
一旦家の中に戻り、アリコロリをもってアリ退治。
なんてやってる間に、当然お湯は沸きまくってるわけね。
物忘れが多いことを認識して、注意しないとと思った矢先に、
なんと情けないことだ。
これじゃあ、買い物頼まれた子供が途中で周りに心うばわれ、
遊んでしまっているウチに買い物をすっかり忘れてしまうのと変わりないよ。

あなたもこんなことないかな?

ん〜ん、さらに注意せねば。





追記1
昨日の熱海の海ご飯は、海鮮丼。
休み時間に魚久さんに行って、サゴシと鰯を買ってササっとお造りに。
鰯は生姜にネギとタタいて、サゴシは醤油のヅケ。
やっぱ海で食べると旨いやね。



追記2
あんぱんの芋バージョンは和菓子のようだ。
これに栗がプラスされたバージョンもあるらしい。

大事なことは忘れてはならないのにも関わらず、
薄皮あんぱん いもバージョン

2018年7月 9日 (月)

濁っていても楽しいとは?

今日の熱海。
すこし回復の兆しはあったが、、、やっぱ濁りあり。

それでも噂のアンパンと、シラスをお土産にゲットしてご満悦。

濁っていても楽しいとは?
黒豆も食べた!





濁っていても楽しいとは?
シラス沖漬けが人気



濁っていても楽しいとは?
夏の雲だ

宇治群島の水中

宇治群島の水中
双子瀬のカンパチ達

鹿児島の無人島に一発でハマった。
これだけ近く(九州から)にこれだけの魚が群れていて、
こんなにも水がブルーで、、、、
そして誰もいない。

ここに潜るためなら、キャンプでも何でもやるよ。

てことで無人島キャンプがはじまった。

2007_0722_012918aa
キャンプ風景



M0012087
無人島の行きかえりにはイルカの群れが歓迎


R0017105




2018年7月 8日 (日)

最近調子どうよ? これでバリバリ

伊豆半島での楽しみ方

伊豆半島での楽しみ方

場所を変えて楽しむのも一つだけど、
いつもの所で時間を変えて楽しむのもありだよね。

いくつか前の記事で早朝出発のことを書いたけど、
早速お客さんからリクエストがあった。
それも、何人も、『楽しそう!』と今日参加の面々。

そこで、朝早く出て、わざわざ早朝ダイビングをする意味を、
ちょいと説明しておこうと思う。
経験したことのある人はわかるけど、
あの爽快感はたまらなく気持ちいいよね。
実際リクエストのあった人達はみんなそう思ってる。

【早朝ダイビングがgoodなわけ】
1)ダイバーが他にいないので海独り占め
2)生物も多く、海も綺麗なことが多い
3)潜った後の朝ご飯がとんでもなく旨い!
4)海の中での朝日がキラキラして綺麗

だいたい以上かな、他にもあると思うけど、、、

【モデルスケジュール】
4:00   お店出発
5:30  現地着 準備
6:30  
早朝ダイブ 気持ちいい〜♪
8:30  
朝 食 なにかなぁ〜♪
       休 憩
10:00  セカンドダイブ
      
スイカ又はかき氷
12:00  帰 路
       途中お腹が空いたらランチ
15:00  お店着

※前日の天気予報で、晴れの日のみの開催

現在の候補日→8/4土)、8/5日)

  
追伸
すっげー海が綺麗だったらスリーダイブってのもありかな。
まぁとにかく、気持ちいいよ。

2018年7月 7日 (土)

能登半島はまったり

Dscn1046
とてもダイビングで使う船とは思えない、ところがイイでないの。
8月9日夜~12日奥能登




M0018333
能登ブルー

Dscn1058
楽しいお食事処

夏のお茶

夏のお茶
しゃかしゃかボトル好評のようで、だいぶボトルがなくなってきた。
てことで週明けに新色入荷予定。

追伸1
金沢棒茶を水だししてみたところ、素晴らしくさっぱりしたお味。
夏の汗かいたときにバッチリのお茶かも。


追伸2
昨日の薄皮あんぱん。
ほぼ、ほぼほぼにアンパン専門店。
こし、つぶ、ずんだ、桜餡、赤しそ、
色んな薄皮あんぱんがある。
つぶ、ずんだ、しそ、はどれも美味しかった。次回は黒豆アンパン!!!

七夕と言えば

Dsc_2729

今日は七夕。
七夕と言えば、
『毎年この時期が一番確率が高いに違いない』
と当たりをつけて、豆南諸島のダイブクルーズを企画していた。
若いとは怖い物知らず。
若いとは熱い物が体に流れるのだろう。

目指すは孀婦岩(ソウフ)。
海底2000メーターより隆起し、水面100mまで天空を指す矢尻のような岩。
“太平洋上の感嘆符”
見渡しても周りには一切島影がない。
まるで誰かに置き去りにされた婦人のようにそびえる、
その裾下は、太古から続く自然の姿がそのままに残る。
ただし、たどり着ければ。

画像はソウフ岩の手前、須美寿島(スミス)か、ベヨネーズだったかで
トローリングで釣り上げたキハダと鰹。

Dsc_2780
船上でのカツオ

Dsc_2840
この時初めてキハダのジャンプを見た

七夕がくると思い出す。

そして天気図を見てソワソワする。

Dsc_2823_2  
楽しそ~

2018年7月 6日 (金)

島旅への大事な準備

島旅への大事な準備
枕崎の製氷工場での氷の補給。

トカラ列島出発の前日の風景。
クラーボックスに氷を補給し、
これから4日間分の飲み物やスイカを冷やす。
砕いた氷と違ってブロックは4日間でも溶けずに頑張ってくれる。
『4分の1を2個ちょうだい』
ただ、お、重い・・・・

今年のトカラはどんなだろう。

飲み屋のルール

あなたも自分だけのルールとかあるかな。
例えそれが、自分では「一般的常識だろ」と思っても、
世の中には色んな人がいます。
だからそこは、自分のルールとしておいた方がいいのかな。

さて、この前近所の小料理屋で実際にあった小話を一つ。

そこはカウンター6席に、六畳ほどの座敷が二間ほどの店。
基本カウンターで大将と会話しつつ、魚料理をツマミながら飲むかんじ。
この日はカウンターにもう一組いて、そこに自分が入店。

『ハイ、まいど!』
大将の小気味いい挨拶。

お通しをつまみ、何品目かの時から、
40代前半とおぼしきカウンターの男二人組の会話が気になり出した。
どうやら他の店(飲み屋)の話をしているようだ。

『、、あそこ行ったことないの?』
『、、何々がうまいよ』
『値段もそこそこだけどね、、、』

ん〜〜
この会話、自分的にはアウトだと思う。
て言うか、失礼だ。
あなたはどう思う?

小さな個人経営の店で、他店(同業種)の話するなんて自分には信じられない。
しかもカウンターでだ。
大将も聞こえてるから、慣れてるとはいえ、きっと気分いいもんじゃないだろうに。

まぁ飲み屋だけの話じゃなくて、やっぱり気を使うべきだと思う。
民宿でも、船でもそう。
『あそこの島で泊まった民宿は良かったよ』
なんて話を違う民宿ではしないようにしてるし、
ボートも、『どこそこの船は使いやすくてうんぬん、』
何て話を、別の船に乗ってるときにするのも無し。
まして、船長に聞こえるように話すなんて、、、
自分がされたらやっぱり気分よくないもん。

だからカウンターで気になる気になる。
お料理もお酒も気に入って通ってる自分としては、

『味の話するなら、ここの店に来たら、ここの料理の話にしなよ』
と思う。

しまいには、その二人、
『、、じゃさ、今度○○さそってそこ行く?』

もうココには来なくていいよ。

客のルールと仁義がわからん人達だね。

この後どうしても大将とこの件について話がしたくて、
『早く二人帰らないかなぁ』と思うまもなく帰ってくれたので、
さっそく切り出してみた。

すると大将から金言!

『お客さんですから、色々居ますよ。色々です。ホントにいろいろ、

でも私だったら絶対しませんけどね。

お、同類だ。

追記
今日は小田原で美味しいあんパンのお店を見つけた。
店員のお母さん方もベテランで安心して買える。
薄皮あんぱんの店

飲み屋のルール

島での一仕事

島での一仕事
島での一仕事

トカラ列島ダイブクルーズをやり出した最初の頃。
初日に2ダイブ、二日目3ダイブと潜ると、
三日目にもなるとタンクが足りなくなる。
ダイビングサービスなどないトカラでは、
気軽に空気を充填してくれるところもない。
そこでコンプレッサーを船から降ろし、
エアーチャージをする。

画像は中之島でのエアーチャージ風景。

良い思い出だ。

2018年7月 5日 (木)

トカラ列島の画像

トカラ列島の画像
臥蛇島に沈む夕日

トカラ列島中之島から西方沖の臥蛇島を望む。
一日遊び疲れ、「明日はあそこに潜るんだぁ」
とけだるい体を奮い立たせる。

しゃかしゃかボトル?!

しゃかしゃかボトル?!
しゃかしゃかボトル?!
暑い日にはオリジナルドリンク!

今、お店の冷凍庫(メンバーさんから寄贈された)には様々な物が凍っている。
しそジュース、ゴールデンオレンジジャム、でこぽんジャム、
金沢棒茶、カルピス、狭山紅茶、狭山茶、、、


ボトルに入れ、お好みの濃さにして、凍らせて海に持って行くわけ。
これが休憩時間や帰りの車での楽しみでもあるんだね。
溶ける速度はクーラーボックスの外に出す時間で調整できて、
カルピスやしそジュースだと、半解凍くらいがめちゃめちゃ旨い!
ふってふっって、シャカシャカ、
するとシャーベット状になり何ともいえない清涼感。
ちょっと飲み過ぎに注意が必要だ。
ほうじ茶や緑茶、紅茶も、水出しするととてもマイルドで、
それを凍らせた物は味が持続する気がする。

だ・か・ら
ペットボトル買うよりも、とても気分がいいよってこと。』

ハイ!
てことで肝心なのはここから。
   ↓↓↓

【夏の間、ボトル購入した方は、
海に参加するときに、
そのマイボトルにスペシャルドリンク凍らせておきますサービスぅ〜♪】

海に行く前に、ボトルをご持参(又はマイボトルキープ)。
当日朝は凍ったマイボトルをクーラーボックスへ。
中身はその日のお楽しみ♪
7分目まで凍らせておくのがベスト。
早く飲みたいときは水をプラスして、外に放置。
(今の天気なら、あっちゅう間に溶ける)
帰りの楽しみなら、そのままクーラーボックスで。
休み時間に飲むなら、しゃかしゃかシャーベットおすすめ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サービス名
しゃかしゃかドリンク
サービス内容: 海の当日、オリジナルドリンク凍らせてお渡し
対 象 者7月20日までにボトルご購入のあなた
対 象 品: 350ml、500ml、750mlの3サイズ
サービス期間:暑い日が終わるまで何度でも

 ※ボトルには、自分の物と分かるネームやマークを記して下さい。
  ※期間中にボトルを購入した方が対象です。
  ※ドリンクは無料
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

たっぷり飲みたいなら750ml。
日頃から会社に散歩にと持ち歩きたいなら500ml。
コップ代わりにも使えて万能なのは350ml。
全サイズ車のカップホルダーに収まるタイプ。
価格は750ml→1200円、350ml→830円。
もちろんホットでも利用でき、広口で洗うのも簡単。
あなたがすでにボトルをお持ちなら、違うサイズがオススメ!

いかがかな〜。

楽しみ楽しみぃ。

追伸
『さっそく海へ持って行きたい』
というあなたは、メール又は電話で、
『しゃしゃかボトルほしい!』と教えて下さい
サイズと色をご指定でお取り置きもします。

すっげー前向きな話

すっげー前向きな話


“ウエルカム ピンチ”

「困難を乗り越えろ」とか、
「失敗をおそれるな」や、
「ピンチはチャンス」とか、
「艱難汝を玉にす」などと、いろいろな言い方があるが、

ピンチに体する最上級の言葉が、





『ウエルカム ピンチ』♪

五十嵐裕子先生
福井商業高等学校教諭
チアリーダー部「JETS」顧問

2018年7月 3日 (火)

島の食習慣

島の食習慣

『もし、明日から、この食べ物が食べれなくなるとしたら、
あなたにとって超悲しい物ってな〜んだ?』

上記の質問は、よくお客さんに考えてもらう質問だ。
いろんな答えが帰ってきて楽しい。
  たまご・イチゴ・トマト・ハマチ、、、?
やたらピンポイントの食材をあげる人から、
ほとんど商品名をあげる人、
『なんでそれ?』的な人まで実に様々で楽しい。
ちなみに、調味料と米は無しね。
あなたは何かな?
明日から食べれなくなるとすると、超悲しいものって。

自分は蕎麦と悩んだあげく“焼き魚”。
だったんだけど、
最近はやっぱ“刺身”かな。
毎日でも食べれるし、
ご飯のおかずにも、酒のつまみにもなる刺身。
(あ、そうそう、旨い刺身限定ね。
この辺の話は金沢の姉が効くと、
まずい刺身ってどういうこと?というだろうけど)
その刺身だが、食すときはもっぱら金沢の醤油で食べるのが定番。
ほんのり甘く角のないお醤油で、刺身に本当によく合う。
お客さんにも紹介して、結構金沢の醤油で刺身食べる人がいるくらい。

でね、このお醤油なんだけど、土地によって全然違うんだよね。
特に鹿児島は驚くほどの違いがある。
初めて知ったのは徳之島
伊勢エビの刺身を食べたときに、
『え、甘い!ん?何?醤油?!』
と驚いたものです。
でもね、慣れるとあの気候と、黒糖焼酎のお供には、
やっぱりあの甘いお醤油なのかなぁと思う。

八丈島でもよくよく、刺身をごちそうになる。
先日もお中元をお送りした、第五つる丸の鈴木船長。
奥様からお礼の電話があったので、
『いやいや、またおいしい鰹をよろしくと社長に言っておいて下さい』と。
その八丈島では、
鰹やメダイ、アカサバ、トビウオの刺身を食べることが多いのだけれど、
お醤油は、関東の濃い口に島の青唐辛子を漬けた、辛いお醤油だ。
これがまた、島の魚によく合うんだ。
もちろん“情け島”“磯娘”“島の華”、
と言った焼酎との相性は言わずもがな。

こう考えると、やっぱりその土地、その島の魚をいただくときは、
その島の酒と食べ方に習うのが、よろしかろうとなる。

“漁師のまねヨーズ”

ずいぶん前だけど、南豆諸島に言ったときにも、
鰹漁の時の、船乗りの魚の食べ方を船長に教えてもらった。
なんてことはない、醤油にマヨネーズを溶いて刺身を食べると言うもの。
聞いたときは、『あんまり旨そうじゃないなぁ』と思ったけど、
この漁師のマネヨーズをやってみると
ご飯との相性が抜群だった。鰹なんか最高!

刺身という単純の料理も、なかなか奥が深いって話だね。

追記
画像の包丁を入手。実に使いやすい。
今までは、出刃で捌いて、それから包丁を変えてサク取りして皮を引いてたけど、
これだと一本でいけるかもって感じ。
アゴが通常より分厚くできていて、
骨を断ち切っても刃こぼれしない。
さびにくい材質なのに砥石で研ぐのも簡単だ。
なんかさっそく海ごはんに魚捌きたくなってき。
やっぱ道具だね〜

無くてはならない、マジで!マイボトルの続き

無くてはならない、マジで!マイボトルの続き
350mlボトル

無くてはならない、マジで!マイボトルの続き
カルピス冷凍中

暑い日が続いているこんな時に、持ってこいの秘策を伝授?!。

今、お店の冷凍庫(メンバーさんから寄贈された)には様々な物が凍っている。
食べ物は置いておいて、
今日の主題飲み物だけみても、
しそジュース、ゴールデンオレンジジャム、でこぽんジャム、
金沢棒茶、カルピス、狭山紅茶、狭山茶、、、

ね、実に様々。
で、これらをどうするかというと、
ボトルに入れ、お好みの濃さにして、凍らせて海に持って行く。
これが休憩時間や帰りの車での楽しみでもあるんだね。
溶ける速度はクーラーボックスの外に出す時間で調整できて、
カルピスやしそジュースだと、半解凍くらいがめちゃめちゃ旨い!
ふってふっって、シャカシャカ、
するとシャーベット状になり何ともいえない清涼感。
ちょっと飲み過ぎに注意が必要だ。
ほうじ茶や緑茶、紅茶も、水出しするととてもマイルドで、
それを凍らせた物は味が持続する気がする。

要は、何が言いたいかというと、
ペットボトル買うよりも、とても気分がいいよってこと。』

でも、あえてマイナスはないか、
あえてデメリットは何か?を考えてみた。
個人で冷蔵庫のフリーザーにそんないろんな物を凍らせるのは、
スペース的にも、手間も、なかなか面倒なのかもね。

ハイ!肝心なのはここから。
今日の本題。その問題これで解決?!

先にお話ししたように、店には結構大きい冷凍庫(フリーザー)単体がある。
だから、飲み物たくさん凍らせることが出来るんだね。
しかも、この時期は、
お中元でカルピスやコーヒーを、ありがたいことによくいただきます。

そこでコチラ
   ↓↓↓
【夏の間、ボトル購入した方は、
海に参加するときに、
そのマイボトルにスペシャルドリンク凍らせておきますサービスぅ〜♪】

とこんなサービスを思いついた。

海に行く前に、ボトルをご持参(又はマイボトルキープ)。
当日朝は凍ったマイボトルをクーラーボックスへ。
中身はその日のお楽しみ♪
7分目まで凍らせておくのがベスト。
早く飲みたいときは水をプラスして、外に放置。
(今の天気なら、あっちゅう間に溶ける)
帰りの楽しみなら、そのままクーラーボックスで。
休み時間に飲むなら、しゃかしゃかシャーベットおすすめ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サービス名:  しゃかしゃかドリンク
サービス内容:  海の当日、オリジナルドリンク凍らせてお渡し
対象者:  7月20日までにボトルご購入のあなた
対象品:  350ml、500ml、750mlの3サイズ
サービス期間:  暑い日が終わるまで何度でも

 ボトルには、自分の物と分かるネームやマークを記して下さい。
 期間中にボトルを購入した方が対象です。
 もちろんドリンクは
無料
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

たっぷり飲みたいなら750ml。
日頃から会社に散歩にと持ち歩きたいなら500ml。
コップ代わりにも使えて万能なのは350ml。
全サイズ車のカップホルダーに収まるタイプ。
価格は750ml→1200円、350ml→830円。
もちろんホットでも利用でき、広口で洗うのも簡単。
あなたがすでにボトルをお持ちなら、違うサイズがオススメ!

いかがかな〜。

楽しみ楽しみぃ。

追伸
『さっそく海へ持って行きたい』
というあなたは、メール又は電話で、
『しゃしゃかボトルほしい!』と教えて下さい
サイズと色をご指定でお取り置きもします。
決して漢字で“釈迦釈迦ぼとる”と書かないように。

2018年7月 2日 (月)

朝早いに越したことがない訳

P4200005
二藤の押し寿司

わたしゃ働き者が好き。
特に海関係の仕事をしていて、朝が遅いなんて考えられないし、
そのような人の働きっぷりは信用できないと思ってる。
今日は朝が早くて助かる、
そんなすばらしいお仕事ぶりの方々をご紹介してみよう。


まずは、
東京からだと真鶴半島の入り口を過ぎたすぐ、
福浦港入り口の小さな信号を下っていくと、
お世辞にも綺麗といえない福浦ダイビングサービスがある。
ここの店長の高田さんってのが、働き者だ。
全くそんな風に見えないところがまたいいね。

自分たちが伊豆半島に日帰りで潜りに行くときは、
だいたい6時半には真鶴に着いている。
ここから、海況が微妙だなって時は現地に再度確認をするのだが、
中には、海の真ん前で居を構えていているのに、
7時半にならないと電話に出ないところもある。
その理由が、7時半営業開始だからなんだって。。。

その点、福浦の高田さんは違う。
朝早く海況を知りたい自分たちのような人のために、
6:30には実際に海に入って、海況が分かるようになっている。
この前なんか、5:30にはもう電話に出て、
『やっぱりうねりが入ってきてますね。
今はなんとか行ける感じですが、この先大きくなると思います。』
とアドバイスも詳細で的確だ。

これは、つまりこういうことだと思う。
同じように海の前で居を構えていても、
朝も遅く、しかも、ぼ〜と海を見ているだけでは、
大した情報や統計は得られない。
高田さんのように、明確に誰かに貢献する意識を持って、
毎日早くから海を見るのとは大違いなんだろうね。



次にお隣の岩海岸、
岩漁業組合直営のダイビングサービスの田端さんも大変働き者。
自分たちが行くときは、今の時期だと6時半くらい。
(他は8時くらいだから申し訳ない気がするが、)
前もって電話しておくと、
もうその時間にはタンクやなにやらと全部そろってる。

駐車場のお掃除も徹底してるし、
古い施設でこちらもお世辞にも綺麗とはいえないが、
とにかく朝早くからお掃除に、海況チェックと働き者だ。
おまけに、私の顔を見ると必ず、
『なんかありますか?大丈夫ですか?』
と仕事をうけたまわる姿勢がありありだ。
素晴らしい!



最後にこちらも真鶴、魚屋二藤さん。
働きもんだねぇ〜。
すっげー早い時間に頼んでおいた総菜を取りに行っても、ちゃんと出来てる。
6時半くらいに、まだシャッターは上がっていない中、お邪魔するのだが、
まさに、奥で大奥さまが揚げ物して、
手前で嫁さんが押し寿司をしこんで、
店舗近くの厨房では、親父さんが魚を切り分ける作業に没頭してる。
6時半にこの戦場と言うことは、何時からやってるんだ?
いやはや素晴らしい!。どおりで、儲かっているはずだよ。


土曜日、関東梅雨明け夏本番の週末。
この日も二藤さんに電話して、
『明日も朝お願い。押し寿司が5本に、、、』
なんて予約したときのこと。

私『あのね、お客さんは毎回違う人が食べるけど、
自分はいつもだから、結構食べてると思う。
でも毎回毎回思うんだけど、
二藤さんの押し寿司ほんんと飽きないね。スゴいよ』

二藤『あービックリした。なんかあったかと思った。でもうれしいわ』

なんてやりとりした翌朝(きのう)。
いつも通りシャッター開ききらない魚屋へ潜入。
手前でご主人がマグロをサク取り中。

二藤『いつもどうも』

私『おはようございます。』

奥の大奥で大奥さまが注文の揚げ物を仕込み中。

大奥さま『きのうはオタクに誉められたって、
ウチの嫁さんが喜んでたよ』

私『ほんとに旨いよ!助かってる』

ちなみに、大奥さまのお顔は絵に描いたような働き者のお顔。
朝から気持ちいいね。

揚げたてだから、昼まで待つのは勿体ない気がして、
車にいるお客さんに、
『せっかく揚げたてだから、一つだけいただきましょう』
そう言ってつまみ食いしてもらうと、
頬張る全員の顔が笑顔になった。
働き者の大奥さまに見せたいよ。

朝からきもちいい。



追記、

こんなのどうかな?
朝4時出発。
   ↓↓
早朝ダイブ1本目6時半。
   ↓↓
おいしい朝食(出来立て煮魚、揚げ物)
  ↓↓
二本目9時半
  ↓↓ 
  帰路
  ↓↓
途中小田原か厚木でランチ 

岩、福浦、横磯限定だね。
羽村着予定は3時。
一番乗りのきれいな海に、一仕事終えた?おいしい朝食。
帰りも渋滞気にせず楽々帰路のプランはいかがでしょう。

2018年7月 1日 (日)

夏のお決まり!

今日の熱海、流れてたなぁ~。
ベテランさん達だったから、問題なく潜れたけど。
海の中は群れ群れだった。
8月は奥能登とトカラ列島の遠征がある。
対照的な島旅だよね。

P8110266

能登ブルー
M0015944
ニヨン礁のムレハタタテ

Smorita01a
ニヨンのギンガメ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »