« 若狭冠島へもうすぐ | トップページ | ちょっぴり寂しい世界遺産 »

2016年7月19日 (火)

冠島に行ってきた。

冠島に行ってきた。
冠島に行ってきた。
7/16〜18の海の日連休を利用して冠島に
行ってきました。冠島は京丹後と福井若狭の
県境に浮かぶ無人島。海の中は、なんと伊豆よ
りも高い水温26度と、抜群の透明度にハマチ
(こっちだとイナダ)がぐるぐる。そいで今日は
冠島の海の様子のお話でなく、宿泊した民宿に
ついてのお話。

なんせ初めて泊まる地域ですから、前情報が
ネットくらいで、行ってから分かったことが
たくさんある。まず、この時期は海水浴客が
メイン。一年で一番の書き入れ時の様でしたね。
お部屋は満室で、家族連れ、合宿とかなり賑や
か、、、。宿はリニューアルしたばかりでとて
も綺麗。お風呂、お部屋、廊下とどこもピッカ
ピカ。お食事もボリューム、味ともに申しぶん
なしで参加ゲストにも大変好評!。しかも、宿
のロケーションがとってもすばらしいと来てる。
海が目の前で、公園やテラスが整備されている
から朝の散歩には最高です。

ところが、一つだけ参ったことが、、

お部屋の壁が薄く、隣が騒がしいときた。
部屋の間取りを変更できるように、襖というか
パーテーションの様に区切ってあります。その
壁が薄いため、隣の声が筒抜け。残念なことに、
我々の隣は声のやたらとデカイ家族連れ。子供
がうるさいなら分かるけど、うるさいのは大人
たち。しかも夜遅くに花札初めて騒ぐ始末。

そんなわけだから、もう一度この民宿に泊まる
のか?と聞かれると、、、微妙ですな。

でもそれ以外は本当に良かったんだよなぁ〜。
特に民宿のすぐ裏手の町並みはすてきなんだよ
ね。歴史的建造物保護区に指定されているらし
く、昔の町並みがのこり、何とも風情がある。
寺院も多く、浅井三姉妹のお初の菩提寺や禅宗
の寺などもあって散策がとても楽しい。古民家
を改装したカフェなんかもあったしね。

たかだか民宿と言えど、低料金で泊まれ、おい
しい地物を味わい、人情にふれ、快適に休める。
そんな民宿を見つけるのがなかなか難しいよっ
て話です。


海はとっても良かったからまた来年トライ!

« 若狭冠島へもうすぐ | トップページ | ちょっぴり寂しい世界遺産 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冠島に行ってきた。:

« 若狭冠島へもうすぐ | トップページ | ちょっぴり寂しい世界遺産 »