« 口永良部島からお便りが届いた! | トップページ | 海を見つめて何がわかるのか? »

2016年6月 3日 (金)

竜宮城からやってきたのは、この子!

竜宮城からやってきたのは、この子!
竜宮城からやってきたのは、この子!
6/1〜2の一泊で、毎年恒例となる西伊豆田子ホタルツアーに行ってきたんだけど、
その時田子の港で、人助けならぬ亀助け?をしたのでそのお話ししよう。


『漁師のおじさんから電話が入って、カメ捕まえたからと言ってるよ』
と田子ダイビングサービスの吉田さんが言う。

待っていると小さい漁船に、小さなお爺ちゃん漁師が入港してきてのそして第一声、
『さゆりちゃん食べる?』

さゆりちゃんは吉田さんの娘。イワユル看板娘。と言っても10代でも20代でもないけど。

そのさゆりちゃんに、真顔で『カメ食べる?』と聞いていた。
実はこのやりとりを今まで何度も聞いたんだよね。
田子にいると、どこぞのおっちゃんが入ってきて(勿論さゆりちゃんはその人のことを知っている)、

『さゆりちゃん、ホヤいっぱいあるけど食べる?』

『さゆり!飛び魚持って行くか?』

その度に彼女は躊躇無く、満面の笑みで、
『食べる食べるぅ』と答える。
まったくあんな笑顔で言われれば、おっちゃん達もなんでも上げたくなるのもわかるよ。
とにかく、さゆりちゃんは元気で明るくって、愛嬌満点で、そしてよく食べるんだ。

だから今回も、
『さゆりちゃんカメ食べるか?』
と漁師さんが聞いてもそんなに驚かないし、
実際ウミガメを食べる地域は、四国や八丈島、小笠原と今でもあるわけでね。

彼女も、
『えっ!?食べれるのかな?、どうやって食べるのかな?平気かなぁ?』
と結構本気だった。

わたし、
『僕の田舎の方は酒のませてリリースしますよ』
と吉田さんに言うと、

吉田さん
『こっちもそうだよ。酒のませて帰してやるかぁ』
てことになったんだよね。

さっそく漁師さんからウミガメを受け取り、ボートに乗せて湾の外に離す準備。
まぁ水面で捕まえたと言ってたくらいだから、あんまり元気がないのが気になる。
カメの種類はアオウミガメ。(こいつは顔がとても愛らしい。)

船を走らせている間もカメちゃん暴れることもなく、ペタペタとヒレを使って船の上を進むくらい。

同乗者は思い思いに、
『逃がしてあげたらイイことあるかなぁ?』

『竜宮城に招待されたりして』

などと話していると、カメちゃんが顔を持ち上げてこちらを伺うような素振り。

『ほらほら、いま誰が助けてくれるか確認してるよ!』
と勝手なことを言って。

そろそろこの辺りにって所で、
吉田さんが手慣れた手つきでカメちゃんの首根っこ捕まえて口を開かせる。
酒をグイっとばかりに飲ませると、

『おっ!飲んだ飲んだっ!』

気のせいかカメも元気になって、さぁ元気に帰れよとリリースすると、
スッゴい勢いで潜っていった。

吉田さん
『お〜キツケが利いたかなぁ』

とこのようなハートフルな心温まる出来事があったのだけど、もし、もしかりにだよ、
わたしがカメの声をたまたま聞ける人だったとしようよ、そしたらカメちゃんはきっと・・・

それはココから↓↓↓

〜時間はさかのぼって漁師に捕まえられて入港〜

漁師
「さゆりちゃん、食べる?」

カメ
『えーー!助けてくれるんちゃうの!』

さゆり
「おいしいかなぁ?どうやって食べるんだろう?」

カメ
『おいしくない、おいしくない、僕は絶対おいしくない、女子は食べないよぉ!』

わたし
「田舎ではsake飲ませてリリースしますよ」

カメ
「そうそうそうそう、逃がすとイイことあるかもしれませんよ、ナンマイダー」


〜〜漁師さんから受け渡しのシーン〜〜

カメ
『ぎょえーーー!ナンマイダ、ナンマイダ』
『この人達、どうしよぅってんだよ!』
『食うのか食うのか!殺すのか!このカメ殺し!』
『どんな奴らだ、この亀でなしは!見て瞼に焼き付けてやる!』

同乗者一同
「ほらほら、いま誰が助けてくれるか確認してるよぉ。」

「じゃあ酒のませて、、、」

カメ
『やめてぇーー首締めるのやめてー!やるならもっと楽にやっちゃってーー!』

『なになに、何すんの!毒だ毒だ、それもイヤぁ〜苦しいから〜、オボ、オボレルぅ、グぅ〜』


〜〜そして逃がしてあげるシーン〜〜

カメ
『海水海水海水、喉が焼けるぅ〜』

『死ぬ〜助けてぇ〜、カメ殺し〜』


吉田さん
『お〜、キツケが利いたな』


おあとがよろしいようで。

追伸》
ふざけた内容ですんません。
次回はまじめな事書きますから。
でもカメがこんな事考えていないとも言えないし、、

追伸その2》
梅雨の時期の楽しみ。
熱海では世界三大花木の一つ、ジャカランダが見頃をむかえます。

« 口永良部島からお便りが届いた! | トップページ | 海を見つめて何がわかるのか? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜宮城からやってきたのは、この子!:

« 口永良部島からお便りが届いた! | トップページ | 海を見つめて何がわかるのか? »