« 初島に行ってきます。 | トップページ | 島旅には「花」がある。 »

2014年10月20日 (月)

初島の食堂街では「大西」へ行け!の訳

初島の食堂街では「大西」へ行け!の訳
昨日は初島に行ってきました。初島では昼食をいつも「大西さん」で食べます。実は他店には一回も行ったことがありません。何となく気になるので一度は視察したいと思うのですが、、、。つまり他を知らないのにも関わらず、『初島なら大西に行け!』とはこれいかに。


それは次のようなことがあったんです。


昨日の参加者の中には実に、なんと、23年ぶりにダイビングをされる方がいました。23年前って驚きですね。思わず『四半世紀、、』と唸ってしまいました。

ダイバーなら、この久々のダイビングの事をわかってくれると思うのですが、あなたが海なんか「潜ったことない」とすると、もしかしたら「ふ〜ん」位かもしれないので少し補足します。

海に潜ると言うことは、潜る前にいろいろな道具の準備があります。久々の場合は「準備の仕方忘れちゃってるぁ〜」と言う不安があります。さらにウエットスーツを着るのですがコイツはネオプレーン製、つまりゴムで出来ているので体型に合わないと著しく着にくい。だから「スーツに体はいるかなぁ〜」と心配されていました。さらにさらに、装備はそれなりの重量があります。若いときに初めて23年後、果たして?!

相当に不安があったようですね。でも、無事に2回の潜水を楽しまれてその後大西へ。わたしは最近よく食べる「かき揚げうどん」。他の方は「カサゴのかき揚げ定食」。そして23年ぶりの方は「鯵イカミックス丼」です。

みなさん素晴らしい笑顔で召し上がっていました。カサゴ唐揚げなんてぜ〜んぶ食べて目玉しか残さず!骨もすべて食せます。とにかくおいしそうに食べます。ここまで喜んでくれるとお連れしたわたしも嬉しくこの上ない。


そして23年ぶりの方、、


『あ〜、来て良かったぁ〜』としみじみ。

わたしも今度、アシタバかき揚げでゆっくり一杯やりたいものです。

« 初島に行ってきます。 | トップページ | 島旅には「花」がある。 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初島の食堂街では「大西」へ行け!の訳:

« 初島に行ってきます。 | トップページ | 島旅には「花」がある。 »