« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月24日 (月)

金沢大野醤油

金沢大野醤油
18で東京出てきたときに色々とびっくりすることとか、田舎者が知らないこと沢山ありました


渋谷に一番最初に行ったので『東京の人はどこ住んどるんやろ〜。家ない?』と真面目に考えました。


山手線が出ていって次が直ぐくるのに驚き、西武線を汽車と呼んで先輩に叱られ、、今思い出すと

笑える


その他、じいさん、ばあさんになんと品のあること。そしてガキンちょが生意気


これたぶん多くの田舎者が共通して思ったとおもいますよ。田舎にはそんな清潔感のあるじじばばはいません。たぶん耳慣れない標準語のせいでしょうね


外食をするようになり思ったのは『こんなに不味いのに何で人が入ってる?』と言う店の多いこと。たしかに東京は美味しい店もありますがはっきり言って田舎は食物は美味しいものいっぱいあります。でもそんなに不味いお店は実在しません(当時)、やっていけない

やっぱり50手前になってつくづく馴れ親しんだ味、子供の頃に食べた味が影響大きいですね

刺身や煮付けの醤油は今だにこれです。

干物も小田原をはじめ大変おいしいものはあります。
、、、が、、

実家ではほとんど自家製の一夜干しで、お塩も浅め

ハタハタやカレイを焼いてさっとこの醤油を一かけ


東京では食べれない

あ〜食いたい

2012年9月19日 (水)

能登半島の旅

能登半島の旅
九月の連休で奥能登&金沢の旅に行きました。

能登は定番の朝市に始まり半島最先端の珠洲 狼煙港

輪島は観光客が結構いましたが珠洲ではのんびり
スローな時間がながれます

誰もいない小さな港から、漁師さんにお願いしてダイビングもしました。
なんと水温29度!!

漁師のおっちゃんも水温が高すぎて魚がとれないと。

例年だと珠洲の北端は風がもろ当たるため、お盆を過ぎると漁に出れない日も、、

九月だとだいたい13日も漁に出れればいい方だとか。にも関わらず今年はお盆過ぎから九月中旬まで一度も荒れてない!

『十月の方が凪の日が多いかな。 ことり凪って言うがや〜』


はれて軍艦島も綺麗に映えます。

2012年9月10日 (月)

島のような絵?

島のような絵?
一年ほど前からメモや読んだ本のまとめにマインドMAPを活用しています。

これいろんな物に活用できて便利

島旅に出かけ、その報告なんかには大大大活躍します

五月に八丈島に行きました。初日に飛行機が飛ばず、夕方までまって羽田に一泊。
気持ちいい温泉、、
惣菜屋のおかあさん、、
港で頂いた鰹、、
うまうまな味噌汁、、
などなど

これ字にすると以外につまらない。鍵はその体験をしたときの感情がわからないから。記憶が活字でなくビジュアルや絵、写真のように記憶していることを利用したノート術がマインドMAP

そこで

真ん中に八丈島のへたくそな絵を書きました。ジェット機が飛んでいます

放射線上にのびるブランチに『温泉』、味噌汁、感謝、、なんて言葉を書きそこからさらにブランチを伸ばします。
出来るかぎり絵は入れたほうがいいですね
色もふんだんに使います

これがすごい!
まじで記憶を呼び覚まします

もっと大事なのが書いたMAPをアウトプットする事!いやアウトプット前提にMAPを書きます

画像の絵は海に行ったときに港に止まっていた車にはられたステッカー

かわいい

思わずぱちり

2012年9月 6日 (木)

海食(うみしょく) のすすめ

海食(うみしょく)<br />
 のすすめ
海に行って、海を見ながら、海辺で食べる昼食を
海食といいます。

今年の夏は暑かったからよくソウメン食べたなぁ〜

ほてった体に流し込む
キンキンに冷やしたソウメンは最高!!


秋になり日差しも和らげば、海食の定番はバーベキュー

肌寒く感じてきたら、うどん。そして
冬は、、、、

キンメしゃぶしゃぶ

2012年9月 4日 (火)

水の島国にっぽん

水の島国にっぽん
世界的に見ても稀なそうです。安全でおいしい水がただで飲めるなんて


鹿児島に行ったときにコンコンと湧くおいしい水の水量に驚きました!屋久島でもそうです


以来、伊豆でも能登でも探して汲んで、そして飲む。朝それでお茶なんかいれると最高に気分がいい!

焼酎のお湯割りも格別


画像は西伊豆松崎の湧き水

2012年9月 1日 (土)

夏休みの思い出は

夏休みの思い出は
子供達のスノーケリング教室を行いました。夏ですね

四年連続で参加の子もいて成長してます

中学一年が高校生ですからね〜

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »